青森空港

青森県青森市に位置する青森空港は、本州最北端の空港です。

青森空港にはお土産店が多く、さまざまな店でお土産が買えます。

ただ、お店が多いと「どのお店で買えばいいのか」、または「どのお土産を買えばベストなの?」と気になるかもしれません。

そこでこのページでは、青森空港で買えるおすすめのお土産や、お土産屋ごとの情報を紹介していきますね。

青森空港でお土産を選ぶときの参考にしていただければうれしいです!

青森空港入り口

青森空港のお土産ランキング

まずは、OMIYA!内での青森空港お土産ランキングを紹介します。
口コミ数など、独自の基準のランキングです。

4位〜10位 青森空港のおみやげランキング

青森空港で買えるおすすめのお土産11選

続いて、青森空港で買えるおすすめのお土産を11個紹介します。

パティシエのりんごスティック

パティシエのりんごスティック 中身(全体)

パティシエのりんごスティックは、スティックタイプのアップルパイです。

パイ生地の中には、りんごとスポンジケーキも入っています。
そのためか、一般的なアップルパイと違って生地の食感がふんわりと感じられました。

りんごは大きくカットされており、シャキシャキ。
ほどよい甘さで、酸味はあまりありません。

スティック状なので、気軽に食べやすいのもポイントです。
配る用のお土産として買ってもいいですね。

▼販売されている「パティシエのりんごスティック」の個数は、以下のとおりです。

  • 5個入
  • 8個入

参考:パティシエのりんごスティックについての記事はこちら
取扱店:BLUE SKY

気になるリンゴ

まるごとりんごパイ 気になるリンゴ 中身

気になるリンゴは、青森県産のりんご「ふじ」をまるごと1個パイで包み、生りんごの味と食感を活かしたまま焼きあげたパイです。

1人で食べるには大きめなので、何人かで一緒に食べるのがいいですね!

少しオーブンで温めると、また違った味わいが楽しめます。

配る用のお土産には向いていません。

参考:気になるリンゴについての記事はこちら
取扱店:BLUE SKY

奇跡のりんごかりんとう

映画でも話題になった「奇跡のりんご」。

奇跡のりんごかりんとうは、自然栽培のりんごをまるごと使ってつくった、カリカリのかりんとうです。

添加物など不使用のため、健康を気にしているひとや、小さな子供向けへのお土産に向いています。

取扱店:BLUE SKY

ソフトりんご

ソフトりんごは、りんごを1センチの厚さにカットしたものを、フリーズドライにしたお土産です。

添加物を一切つかっていないため、安心して食べられる点がおすすめ。

フリーズドライなので、軽い仕上がりとなっています。
ぎゅっと詰まったりんごの味と香りを楽しんでみてください!

賞味期限が5ヶ月と長いため、渡すまで少し時間がかかりそうな場合は、安心できます。

▼なお、ジュースやピューレを含ませたものを、凍らせて食べるシリーズもあります。

取扱店:アスパム物産

らぷる

しかないせんべい らぷる中身

らぷるは、青森県産のりんごをソフトな生地で包んだ半生菓子です。

ほどよく空気をまとったやわらかい生地からも、ほんのりとりんごの香りがします。

生地のなかには、シャキシャキとした食感の刻みりんごが入って、全体に甘すぎることもなく、ほどよい酸味があってとても食べやすいです。

夏は冷やして、冬はトースターでさっと温めて食べるのがおすすめですよ!

少量のものから、最大20個入りまであるので、配る用のお土産に向いています。

▼販売されている「らぷる」の個数は、以下のとおりです。

  • 5個入
  • 6個入
  • 10個入
  • 20個入

参考:らぷるについての記事はこちら
取扱店:アスパム物産

紅玉蜜

紅玉蜜は紅玉りんごを煮詰めて、甘みを抽出した甘味料です。
見た目が、はちみつの容器に似ていますね。

ジャムとは違い、りんごの果肉が入っていないので、さらりとしているのが特徴です。

ヨーグルトや紅茶に入れるのも美味しい食べ方ですよ!

11月末~翌年4月下旬までの限定商品なので、見かけた場合はすぐにゲットしたいですね。

取扱店:アスパム物産

朝の八甲田

朝の八甲田中身

朝の八甲田は、チーズの風味とコクを生かした、スフレタイプのチーズケーキです。

専用のミニスプーンも入っているので、お土産を配ったその場でも食べられるので、安心できます。

味はチーズの風味がかなり濃く、甘さよりも塩気を強く感じました。

添加物は一切使われておらず、素材の味がしっかりと感じられます。

冷やして食べたり半解凍で食べたりと、お気に入りの食べ方を見つけてみるのもおもしろいです!

▼販売されている「朝の八甲田」の個数は、以下のとおりです。

  • 5個入
  • 10個入

参考:朝の八甲田についての記事はこちら
取扱店:BLUE SKY

バナナ最中

旭松堂 バナナ最中中身

バナナ最中はバナナ風味の白あんを、もなか皮で包んだお菓子です。

封を開けるとバナナの香りが、ふわ〜っと漂ってきますよ。

バナナの餡は、なめらかというよりもほっくり系で、あっさりしています。

昔ながらの和菓子らしく甘さが強めで、お茶やコーヒーとの相性もばっちりです。

お土産で買う場合は、6個入りからになりますが、1個入りも売っているため、おやつとしても利用できますね。

参考:バナナ最中についての記事はこちら
取扱店:らくだや

やっこいサブレ

やっこいサブレ 開封した写真

やっこいサブレは、しっとりとした食感のサブレです。

しっとりとしているということは、柔らかい…。
そう、「やっこい」とは方言で「柔らかい」ってことです。

薄いサブレの中心部分には、キャラメルりんご味のチョコレートが入っており、よりしっとりとしています。

アップルファイバーが練り込まれているからか、少しシャリシャリとした食感があり、おもしろいです。

参考:やっこいサブレについての記事はこちら

味噌カレー牛乳らぁめん

味噌カレー牛乳らぁめんは、みそ味のスープをベースに、カレー粉や牛乳を混ぜた、新感覚のラーメンです。

「牛乳」という文字が、目を引きますよね。
というか、ビックリします。

トッピングにバターも乗せるので、さらにコクがある味わいに!

少し変わったお土産を渡したい場合に、向いています。

取扱店:BLUE SKY

ほたてカレー・ほたてシチュー

ほたてカレーと、ほたてシチューは青森県漁連のオリジナル商品で、ほたて特有の甘みが特徴です。

なかに入っているのは、青森県むつ湾産ほたてで、甘さのほかにうま味がいっぱい詰まっています。

カレーは、それほど辛くないので、子供にも安心です。

シチューは、パスタにかけて食べてもおいしいですよ!

取扱店:青森県漁業協同組合連合会空港直販店

青森空港のお土産売り場・営業時間

青森空港のお土産売り場は、空港建物の1階と2階に4店舗あります。

▼営業時間などは、以下のとおり。

店舗名営業時間取扱い商品
青森県漁業協同組合連合会空港直販店7:30~20:00ほたて活貝2kg 箱入り(10~14枚入り)
海峡サーモン
ほたてマヨネーズ缶詰
ほたてカレー・シチュー
イカ製品
イワシ製品
ニシン製品
ウニ製品
海藻製品
カレイ製品
タラ製品
ホッケ製品
エビ製品
タコ製品
貝類製品
カニ製品
麺類
キーホルダー
ほか各種
アスパム物産7:30~20:15らぷる
紅玉蜜
弥三郎漬
バルサミィ アップル
フリーズドライ りんご
南部裂織
津軽塗 下駄
菓子
煎餅
ジュース
冷蔵・冷凍商品
民工芸品
海産物
りんご など
らくだや7:30~20:15バナナ最中
おいらせ黒にんにく
りんご和餅
いかせんべい など
BLUE SKY到着ロビー店:7:00~19:30
出店ロビー店:6:30~20:00
ゲートショップ:7:00~20:50
パティシエのりんごスティック
気になるリンゴ
奇跡のりんご ハーブティー
味噌カレー牛乳らぁめん
青森さんのやさしいスープ
タムラファーム
南部せんべい など

BLUE SKYでは、JALカードで支払うと5%割引やマイル加算の特典がありお得です。

1階:青森県漁業協同組合連合会空港直販店

地元の漁業組合が出しているお店です。
ここの名物が、水槽に入っている生きた「青森ホタテ」。

青森空港おみやげ2

▼全国発送はもちろん、そのまま持って帰ることもできます。
箱代や保冷剤などすべて込みなので安心ですね。

青森空港おみやげ3

2階:こみせ商店街

2階には、おみやげストリートともいうべき「こみせ商店街」があり、4つの売店が軒を連ねます。

青森空港こみせ商店街

▼アスパム物産の売店は、向かい合って2店舗に分かれていますよ。

青森空港おみやげ8

青森空港おみやげ7

▼らくだや

青森空港おみやげ5

▼BLUE SKY

青森空港おみやげ6

ほかに、国際線のゲートの先には青森空港ビル直営の免税売店があります。

青森空港のおみやげ62件

全 62 件中 1-30 件を表示