クリームボックスラスク

クリームボックスラスクの外観
クリームボックスラスクの外観クリームボックスラスクの中身クリームボックスラスクの中身(拡大)

クリームボックスラスクとは?

クリームボックスとは、福島県の郡山市で昔から馴染みがあるパンの種類の名称です。

厚切りの食パンなどの生地に、ミルク風味のクリームを厚くたっぷりと塗った郡山のご当地グルメ。

テレビで紹介されたこともあり、知名度はここ数年で全国区になりつつあります。

郡山市内の多くのパン屋さんで販売されているクリームボックス。パン屋さんごとに味や形、またパン生地も違いますよ。

郡山名物のクリームボックスがラスクとなり、手軽にお土産として購入することができるようになりました。

それが「クリームボックスラスク」です。

バゲットを輪切りにしたようなまるい形のラスクには、たっぷりとクリームが染み込んでいますよ。サクサクしていて、クリーミな食感が特徴。

福島県の郡山名物のクリームボックス。パンはお土産にはしづらいですが、クリームボックスラスクは日持ちもするのでお土産にぴったり。話のタネにもなる一品ですよ。

購入したのは、道の駅「国見あつかしの郷」ですが、福島県内の主要なSAやお土産ショップでも販売されています。

クリームボックスラスクを食べてみての感想

わたしは福島県出身なのでクリームボックスも食べたことがあります。たっぷりと塗られたミルク味のクリームが美味しくて、ついつい手に取ってしまうような魅力があるパン。

話題のクリームボックスがラスクになったということで、さっそくいただいてみました。

クリームボックスラスクは、驚くほどサクサクとした食感。硬さがあまりなく、とても食べやすいです。

たっぷりとラスクに染み込んでいるのは、ミルクのコクを感じる甘いクリーム。クリーミーな味わいが、まさにクリームボックスの味を思い出させます。

コーヒーやミルクとあわせていただくのにもぴったり。

パンのクリームボックスを食べたことがない方にも、ぜひ味わって欲しい一品です。

一箱に12枚入りで756円。個包装されているので、職場や学校でも配りやすいお土産ですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名クリームボックスラスク
内容量12個入り
製造者株式会社長登屋 NID
製造者住所福島県郡山市熱海町熱海6-58
原材料小麦粉生クリーム砂糖加糖練乳寒天ショートニング食塩パン酵母モルト乳化剤ビタミンC(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限80日間
保存方法直射日光や高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 19.2cm × 奥行き 12.4cm × 高さ 15cm
名産地福島県
販売場所福島空港福島駅郡山駅新白河駅安達太良SA鏡石PA国見SA安達猪苗代国見 あつかしの郷
おみやげの種類ラスク
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。