あかべぇサブレー

評価★★★★★4.5
クチコミ2
あかべぇサブレの外装
あかべぇサブレの外装あかべぇサブレの中身あかべぇサブレの中身(拡大)

あかべぇサブレーとは?

あかべぇサブレーは、福島県の菓子メーカー「かんのや」の商品です。

あかべぇとは、福島県会津地方の民芸品「赤べこ」から生まれたキャラクター。「べこ」とは、東北地方で牛を意味する言葉ですよ。

赤べこは、張り子の人形で、首がゆらゆらとゆれるのが特徴。体の赤い色は魔除けの効果があるといわれ、子どもの魔除けを願う縁起物でもあります。

▽会津地方の民芸品「赤べこ」

あかべこをモチーフにした「あかべぇ」は、その愛らしい姿から、文房具やキーホルダーなどのいろいろなおみやげとなって商品化されていますよ。紹介するあかべぇサブレーもその1つです。

あかべぇサブレーは、豊かなバターの香りとサクサクの食感が特徴。

写真は8個入りで1,200円のものですが、他の個数のパッケージも展開されています。また、チョコレート味のあかべぇサブレーもありますよ。

  • 詰め合わせ20枚入り(プレーン味10枚、チョコレート味10枚)…1,404円
  • 詰め合わせ10枚入り(プレーン味5枚、チョコレート味5枚)…756円
  • プレーン6枚入り…432円
  • チョコサブレー6枚入り…432円

あかべぇサブレーを食べてみての感想

愛らしいあかべぇのイラストが目を引くパッケージ。福島県の会津地方らしいお土産です。

さっくりとしたサブレは固すぎず食べやすいタイプ。バターの香りを感じ、やさしい甘味が美味しさを引き立てています。

シンプルな原材料で作られているからこその味ですね。サブレの形もあかべぇ型でかわいい!

キャラクターとコラボしたお菓子ですが、サブレの味は本格的。さすが、福島で地元でも人気の有名な菓子店「かんのや」の商品です。

かんのやといえば、「家伝ゆべし」や「三春駒」といった地域に根づいたお菓子が有名ですよ。

購入した8枚入りのパッケージには、福島県の観光名所を紹介するあかべぇのシールも付いていました。

見た目もかわいらしく、味も本格的なサブレ、福島のおみやげにぜひどうぞ。

あかべぇサブレーが購入できる主な場所

あかべぇサブレーが購入できる主な場所は以下のとおりです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名あかべぇサブレー
内容量6個入り8個入り10個入り20個入り
製造者株式会社 かんの屋M
製造者住所福島県郡山市西田町大田宮木田3
原材料小麦粉砂糖バター膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限60日
保存方法直射日光を避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 16.1cm × 奥行き 18.2cm × 高さ 7.4cm
名産地福島県
販売場所福島空港福島駅郡山駅新白河駅阿武隈PA安達太良SA阿賀野川SA安積PA磐梯山SAばんだいひらた猪苗代国見 あつかしの郷たじま鶴ヶ城(若松城)
おみやげの種類サブレ
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。