桜ひよ子

桜ひよ子 外装
桜ひよ子 外装桜ひよ子 開封写真桜ひよ子 中身写真

桜ひよ子について

福岡県飯塚市で誕生した博多名物「ひよ子」。可愛らしいひよ子の形をしたまんじゅうです。

こちらは、ひよ子本舗吉野堂が手がける春限定の桜ひよ子で、生地のなかに桜あんが入っています。桜の香りを感じられる、春ならではの一品です。

ひよ子本舗吉野堂の公式サイトによると、販売期間は2018年1月31日(水)~2018年4月上旬予定とのことです。

春の限られた期間だけ食べられるレアなひよ子。見かけた際は手に取ってみてはいかがでしょうか。

*ひよ子を販売している東京ひよ子での取り扱いはありませんので注意してくださいね。

桜ひよ子を食べた感想

桜とかかれたピンクのパッケージが目を惹きます。春の時期にお土産売り場で目にすると、思わず手に取りたくなるお土産ですね。

個装を開封すると、おなじみのちょこんと佇むひよ子があらわれます。

だれでも一瞬は「可愛すぎてとても食べられない!」と思うものですが、その数秒後には口のなかに。

焼色のよいまんじゅう皮から香ばしいにおいがして、食欲がそそります。

ひと口頬張ると、桜葉の風味が一気に口のなかに広がり、頭の中にピンク色の花びらが舞い散るよう。

しっとりあんの食べ心地がよく、やさしい甘さです。思ったよりも桜葉の香りが強くありませんので食べやすいと思います。

春の時期に福岡県を訪れる機会があれば、ぜひお土産リストの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

桜ひよ子が買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名桜ひよ子
内容量3個入り7個入り11個入り
製造者株式会社 ひよ子
製造者住所福岡市南区向野一丁目16番13号
原材料白餡(隠元豆)小麦粉グラニュー糖水飴上白糖加糖練乳和三盆糖ショートニングブドウ糖還元水飴桜葉、桜エキス、トレハロースソルビトール膨張剤酸味料香料、着色料(赤3、赤106、ラック)、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より14日間
箱の大きさ横 7.0cm × 奥行き 16.0cm × 高さ 5.3cm
名産地福岡県博多
販売場所博多駅小倉駅古賀SA博多阪急岩田屋本店岩田屋久留米店井筒屋小倉店井筒屋黒崎店福岡三越
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。