ガトーフェスタハラダのラスクなどのお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

グーテ・デ・ロワ グーテ・デ・ロワ 中身

群馬県に本社をおく洋菓子店、「ガトーフェスタハラダ」。

”ハラダのラスク”と呼ばれ親しまれているシュガーラスク「グーテ・ロワ」は特に有名ですね。

人気のラスクはもちろん、焼き菓子やチョコレートなど、実はいろんな種類のお菓子があるんです。

数種のお菓子が入った詰め合わせも豊富で、贈り物に最適ですよ。

このページでは、ガトーフェスタハラダのお菓子をほぼ全種類食べた感想や、店舗一覧、オンラインショップの情報などをまとめています。

ギフト選びの参考にしてみてくださいね。

ガトーフェスタハラダについて

ガトーフェスタハラダは、1901年創業の菓子店。群馬県高崎市に本社・工場があります。

当初は和菓子の製造会社として発足しましたが、1946年にパン製造に着手。

それ以降パンを作り続け、中でもフランスパンづくりに精通し、ラスクを作り始めたことが、人気商品「グーテ・デ・ロワ」の生まれたきっかけでした。

現在ではラスクの他に、サブレやフィナンシェなどの焼き菓子、チョコレートなど、さまざまな洋菓子を販売しています。

素材にとことんこだわった商品作りをしており、どれも間違いないおいしさ。

その中から今回、主要なお菓子26種を食べてみた感想をご紹介します。

ガトーフェスタハラダの商品一覧

ラスク

焼き菓子

チョコレート

地域限定商品

このほか、夏季限定のゼリーや、バレンタイン・ハロウィン等、短い期間のみ販売される限定商品もあります。

ラスク

まずは看板商品のラスクからご紹介します。

ガトーフェスタハラダのラスクは、地域限定を除くと7種類。

販売期間が限られているものもありますので、期間もあわせてチェックしてみてくださいね。

グーテ・デ・ロワ

グーテ・デ・ロワ 開封後

ハラダといえばこれ!定番シュガーラスクです。グーテ・デ・ロワは王様のおやつという意味。

バターの風味たっぷりでちょうどよい甘さ、サクサクとした食感がクセになりますよ。

シンプルなおいしさで贈る人を選びません。

参考:グーテ・デ・ロワについての記事はこちら

グーテ・デ・ロワ レジェ

グーテ・デ・ロワ レジェ 中身の写真

グーテ・デ・ロワ レジェは、グーテ・デ・ロワのヘルシー版。

油脂をほとんど使っておらず、小麦の味を楽しむあっさりとしたラスクです。

簡易袋のみの販売なので、贈り物よりは自宅向け。

参考:グーテ・デ・ロワ レジェの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ ソムリエ

グーテ・デ・ロワ ソムリエ 中身の写真

グーテ・デ・ロワ ソムリエは、ワインに合う甘くないラスク。

ポルチーニ茸やチーズを練り込んだ、濃厚な大人の味わいです。

ワイン好きな方や、甘いものが苦手な方にもおすすめですよ。

参考:グーテ・デ・ロワ ソムリエの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ ソムリエ イタリアン

グーテ・デ・ロワ ソムリエ イタリアン 中身の写真

グーテ・デ・ロワ ソムリエには、夏季限定のイタリアンバージョンがあります。

トマト・バジル・チーズを配合、爽やかな味で白ワインやスパークリングワインと相性ピッタリですよ。

参考:グーテ・デ・ロワ ソムリエ イタリアンの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート 中身の写真

グーテ・デ・ロワの表面にホワイトチョコレートをコーティングしたチョコラスク。

こちらも定番グーテ・デ・ロワと同じくらい人気がありますね。

ミルキーなホワイトチョコのおいしさが引き立っています。

販売期間は10月から5月下旬。夏の暑い時期は販売していませんのでご注意を。

参考:グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ プレミアム

グーテ・デ・ロワ プレミアム 中身の写真

グーテ・デ・ロワ プレミアムは、ミルクチョコレートを使ったチョコラスク。

ゴールドの袋に入り、表面には金粉があしらわれています。まさに「プレミアム」な見た目ですね。

両面チョココーティングで食べごたえがあり、甘党さんにおすすめ。販売期間は11月から4月下旬です。

参考:グーテ・デ・ロワ プレミアムの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ ソレイユ

グーテ・デ・ロワ ソレイユは、ブロンドチョコレートを使ったチョコラスク。

ホワイトチョコをキャラメリゼして作られるブロンドチョコレートは、甘さと香ばしさ、ほのかな塩味が絶妙なバランスです。

太陽のマークもおしゃれですね。販売期間はプレミアムと同じ、11月から4月下旬です。

参考:グーテ・デ・ロワ ソレイユの記事はこちら

焼き菓子

素材や製法にこだわった焼き菓子も、ガトーフェスタハラダの人気商品。

さまざまな組み合わせのアソートボックスも販売されていますよ。

グーテ・デ・プリンセス

グーテ・デ・プリンセス 中身

グーテ・デ・プリンセスは、鳥の形をしたかわいらしいサブレ。

バターとバニラの香りが芳ばしく、誰にでも食べやすい優しい味わいです。

グーテ・デ・ロワと同じく贈る相手を選ばないのがいいですね。

参考:グーテ・デ・プリンセスの記事はこちら

ケーク・オ・ブール リアン

ケイク・ド・ブール リアン 開封後

ケーク・オ・ブール リアンは、細長い形の洋風カステラ。付属のナイフで切り分けていただきます。

発酵バターをふんだんに使っており、カステラというよりはパウンドケーキに近いですね。

パサつかずしっとりとした食感は、小さな子どもでも食べやすいですよ。

参考:ケーク・オ・ブール リアンの記事はこちら

ティグレス

ガトーフェスタハラダ ティグレス 中身

ティグレスは、チョコチップ入りの生地のくぼみにチョコレートを流しこんだチョコレートケーキ。

どこを食べてもチョコが味わえるリッチな焼き菓子です。

虎柄に似せた外観も目を引きますね。こちらは後に紹介する地域限定商品もあります。

参考:ティグレスの記事はこちら

フィナンシェ

ガトーフェスタハラダ フィナンシェ 中身

ガトーフェスタハラダのフィナンシェは、メープルの風味を効かせているのが特徴。

バターとメープル、ふたつの甘い香りが融合して、贅沢なおいしさです。

参考:フィナンシェの記事はこちら

ポルト・ボヌール

ガトーフェスタハラダ ポルト・ボヌール 中身

ポルト・ボヌールは、貝の形をしたマドレーヌ。

プレーン・クランベリー・チョコレートの3種があります。それぞれに素材の味が生きていますよ。

大きめサイズで、ひとつで十分な食べごたえです。

参考:ポルト・ボヌールの記事はこちら

クリスマス シュトレン

シュトレン 中身の写真

ドイツの伝統的なクリスマス菓子、シュトレン。

ガトーフェスタハラダのシュトレンは小さめの食べきりサイズなので、手軽にいただけますね。

ホロリと柔らかい生地にフルーツやナッツがたっぷり入り、大人の味。販売期間は11月から12月下旬です。

参考:クリスマス シュトレンの記事はこちら

チョコレート

ガトーフェスタハラダはチョコレートにも力を入れています。

使用するのは全て上質なクーベルチュールチョコレート。バレンタインのギフトなどにおすすめですよ。

ラブ・スリーブス

ラブ・スリーブス外装

ラブ・スリーブスは、砕いたサブレとマカダミアナッツが入ったクランチバーチョコレート。

上品な甘さのミルクチョコレートに、ザクザク食感がアクセント。ナッツの風味も十分に味わえます。

販売期間は10月から5月下旬です。

参考:ラブ・スリーブスの記事はこちら

ショコラ・デ・ロワシリーズ

ショコラ・デ・ロワ ソレイユ 開封後

ショコラ・デ・ロワは、チョコがけラスク「グーテ・デ・ロワホワイトチョコレート」「グーテ・デ・ロワ プレミアム」「グーテ・デ・ロワ ソレイユ」に使われるそれぞれのチョコレートを、単体で楽しめるようにしたもの。

チョコの中にガナッシュを包んだボンボン・オ・ショコラです。

どれもなめらかな口どけで、チョコレートのおいしさを再確認できますよ。販売期間は11月から4月下旬となっています。

▼参考:ショコラ・デ・ロワシリーズの記事はこちら

ショコラ・デ・ロワ リカーラインシリーズ

ショコラ・デ・ロワ ドゥーツ 開封後

ショコラ・デ・ロワ リカーラインは、チョコレートに世界の銘酒を合わせて作ったボンボン・オ・ショコラ。

シャンパンを使ったものと、コニャックを使ったものの2種類があります。

アルコール配合のため大人向け。お酒が好きな方へのプレゼントにもおすすめです。

▼参考:ショコラ・デ・ロワ リカーラインシリーズの記事はこちら

地域限定商品

ガトーフェスタハラダには、地域限定で販売されている商品がいくつかあります。

オンラインショップでは買えないレアなお菓子ですので、その地域に行くことがあればぜひ試してみてくださいね。

グーテ・デ・レーヌ(群馬限定)

グーテ・デ・レーヌ 中身

グーテ・デ・レーヌは、ラスク版レーズンサンド。

薄いシュガーラスク2枚にバタークリームとレーズンを挟んでいます。

バターの風味が濃厚でリッチな味わいですよ。

群馬県内の4店舗でのみ購入できます。

参考:グーテ・デ・レーヌの記事はこちら

グーテ・デ・ロワ ノワール(関東限定)

グーテ・デ・ロワ ノワール 中身の写真

グーテ・デ・ロワ ノワールは、ダークチョコレートを使ったビターなチョコラスク。

甘さ控えめで香りがよく、チョコレートはミルクよりビター派 という方におすすめです。

関東14店舗での限定販売となっています。

参考:グーテ・デ・ロワ ノワールの記事はこちら

同じダークチョコレートを使ったボンボン・オ・ショコラも販売されていますよ。

参考:ショコラ・デ・ロワ ノワールの記事はこちら

グーテ・ロワ マッチャ

グーテ・デ・ロワ マッチャ 中身

こちらは関西限定、抹茶チョコレートをコーティングしたラスクです。

京都産宇治抹茶を使用。苦みや渋みをおさえ、抹茶の香りを存分に感じられるようになっています。

関西のガトーフェスタハラダ3店舗で購入できますよ。

参考:グーテ・ロワ マッチャの記事はこちら

同じくボンボン・オ・ショコラも販売されています。

参考:ショコラ・デ・ロワ マッチャの記事はこちら

他に、九州限定で黒糖を使った「グーテ・ロワ 黒糖チョコレート」「ショコラ・デ・ロワ 黒糖チョコレート」もあります。

こちらはまだ入手できていないので、九州へ行くことがあれば必ずゲットしてきたいと思います!

ティグレス ノースホワイト(北海道限定)

ティグレス ノースホワイトは、チョコレートケーキ「ティグレス」の北海道限定バージョンです。

北海道産生クリームとホワイトチョコレートを使ったクリーミーな味わい。

パッケージも北海道をかたどっていて、おみやげにぴったりですね。

大丸札幌店でのみ買うことができます。

参考:ティグレス ノースホワイトの記事はこちら

ティグレス マッチャ(京都限定)

ティグレス マッチャ中身写真

ティグレス マッチャは、ティグレスの京都限定版。

京都宇治抹茶と黒豆を使用したちょっぴり和風のチョコレートケーキです。

販売店舗は大丸京都店のみとなっていますよ。

参考:ティグレス マッチャの記事はこちら

ガトーフェスタハラダの店舗一覧

ガトーフェスタハラダは、高崎市にある本店のほか、全国の百貨店を中心に計23店舗を展開しています。

本館シャトー・デュ・ボヌールでは、工場見学を実施しています。(無料・9名以下は予約不要)ラスクの製造過程を生で見られてとても楽しいですよ。詳しくはガトーフェスタハラダ公式サイトをご参照ください。

ガトーフェスタハラダは通販ができます

ガトーフェスタハラダのお店が近くにない。そんなときは通販を利用しましょう。

  • オンラインショップ
  • 電話(フリーダイヤル)
  • FAX

のいずれかで商品を購入できます。電話とFAXの番号についてはガトーフェスタハラダ公式サイトに記載がありますよ。

オンラインショップでの買い物の流れ

ここからは、ガトーフェスタハラダの通販サイトを利用する際、どんな流れで買い物すれば良いのかを見ていきましょう。

まず最初に、「ガトーフェスタハラダ オンラインショップ」を開きます。

すると、以下のような画面が出てきます。

▼下へ行くと、カテゴリから商品を選べます。好きな商品を買い物かごへ入れていきましょう。

▼欲しい商品をすべてかごに入れたら、注文手続きへ。

「1ヶ所に配送」または「複数ヶ所に配送」のどちらかを選べます。自宅用の場合は「1ヶ所に配送」を選択します。

▼ログイン画面が表示されます。初めて買い物をする場合は、会員登録をすると便利。次回以降、住所の入力等の手間が省けますよ。

会員登録をしなくてもお買いものはできます。その場合は後払い決済が利用できず、代引きかクレジットカードでの支払いとなります。

▼お客様情報や配送先を入力していきます。

▼お届け日、お届け時間帯も指定できます。次に、領収書の有無とお支払い方法を選びましょう。お支払い方法は「郵便振替・コンビニ払い」「代金引換」「クレジットカード」から選ぶことができます。

なお、お届け日の欄は、最短のお届け可能日が表示されるようになっています。この時は4日後の日付が表示されました。(地域によって変わるようです)

▼最後にご注文内容を確認します。

▼クレジットカードを選んだ場合、下にクレジットカード情報を入力する欄があります。

カード情報を入力し、「注文する」ボタンを押せば注文完了です!

登録したメールアドレスにも、注文完了のメールが届きますよ。

ガトーフェスタハラダの通販サイトの送料は?

配達する地域によって送料は異なるため、事前にチェックしておくと良いでしょう。

公式サイトによると、送料は以下の通り。(価格は税込です)

  • 800円…北海道
  • 650円…東北(青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島)
  • 550円…関東(東京 群馬 栃木 茨城 千葉 埼玉 神奈川 山梨)
  • 650円…信越・北陸・中部・関西(新潟 長野 富山 石川 福井 静岡 愛知 三重 岐阜 大阪 京都 奈良 滋賀 兵庫 和歌山)
  • 700円…中国(島根 鳥取 山口 広島 岡山)
  • 800円…四国・九州(愛媛 香川 高知 徳島 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島)
  • 1,200円…沖縄全域

クール便は別途216円かかります。

なお、「購入金額がいくら以上で送料割引」などのサービスはないようです。

対応しているクレジットカード

  • UC
  • VISA
  • Master
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
  • ダイナーズクラブ

転売にご注意ください

ガトーフェスタハラダの通販は現在、公式オンラインショップのみです。

その他のネットショップなどで販売されているものは全て「転売」となりますのでご注意ください。

ガトーフェスタハラダ公式サイトでも注意が呼びかけられています。(詳しくはこちら

ガトーフェスタハラダのお菓子を食べてみての感想まとめ

ガトーフェスタハラダのお菓子を26種類食べてみました。

私は群馬出身で、ガトーフェスタハラダのお菓子は子どもの頃から馴染みがあったのですが、あらためていろいろ食べてみると、今まで知らなかった魅力に出会えましたよ。

ラスクを買うことが多く、実は焼き菓子系は今回初めていただきました。

どれもバターの風味が生きた高級感あふれる味わいで、「ハラダはラスクだけじゃない!」と実感するおいしさ。

ラスク・焼き菓子ともに詰め合わせのサイズや種類が豊富なので、ギフトにピッタリです。

チョコレートは冬季限定販売ですが、バレンタインのプレゼントに使えそうですね。

大切な人への贈り物に、ガトーフェスタハラダのお菓子を選んでみてはいかがでしょうか。