グーテ・デ・ロワ レジェ

グーテ・デ・ロワ レジェ 外装
グーテ・デ・ロワ レジェ 外装グーテ・デ・ロワ レジェ 開封した写真グーテ・デ・ロワ レジェ 中身の写真

グーテ・デ・ロワ レジェとは

グーテ・デ・ロワ レジェは、”ハラダのラスク”で有名なシュガーラスク「グーテ・デ・ロワ」のヘルシー版。

通常のグーテ・デ・ロワに比べ、バターの使用を約97%減らし、脂質を約94%カットしています。

「レジェ」とはフランス語で”軽い”という意味なんだそう。
カロリーは1枚あたり約22kcal。グーテ・デ・ロワが1枚約58kcalですので、半分以下に抑えられているんですね。

バターの量を控えたことにより、小麦本来の香ばしさと砂糖の優しい甘みをじっくりと味わえる、素朴ながらも味わい深いラスクです。

ライトな口当たりは、ダイエット中のおやつにはもちろん、朝食のパン代わりに、チーズやジャムなどをトッピングしてカナッペ風に…など、いろんなシーンで気軽に食べられますよ。

価格が通常のグーテ・デ・ロワよりかなりお安いのも嬉しいポイント。化粧箱入りはなく、13袋(26枚)入り簡易袋のみの販売です。

グーテ・デ・ロワ レジェを食べてみた感想

サクサクと軽く、ほんのり甘いあっさり味。
バターの香りはほとんどしないので、いつものグーテ・デ・ロワの味を想像しているとその違いにびっくりします。

はじめは素っ気ない味だなと思いましたが、噛んでいるとじんわりと小麦の風味が感じられ、思ったより奥深い。

定番グーテ・デ・ロワの主役がバターなら、レジェはフランスパンが主役のラスクですね。

「いちごジャム&クリームチーズ」「ハチミツ&カッテージチーズ」「ヨーグルトや牛乳に浸して」等、同封のリーフレットにアレンジレシピがいくつか紹介されていました。

クセのない味わいは様々なアレンジが楽しめそう。
「甘い×しょっぱい」の組み合わせで、ブルーチーズなどをのせてもおいしそうです。

もちろんそのまま食べても素朴でおいしい。普段使いのラスクとして家に常備しておきたいお菓子ですよ。

軽くて子どもでも食べやすいので、ファミリー向けのおみやげにもおすすめです。

グーテ・デ・ロワ レジェを購入できる場所

その他、全国の百貨店・イベント会場での催事販売もあります。

グーテ・デ・ロワシリーズ一覧

OMIYA!では他のグーテ・デ・ロワシリーズについてもご紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名グーテ・デ・ロワ レジェ
内容量13個入り
製造者(株)原田 ガトーフェスタハラダ
製造者住所群馬県高崎市新町1207
原材料小麦粉、砂糖、イースト、食塩、バター、ビタミンC
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より70日
保存方法直射日光をさけ涼しい場所に保存してください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 24cm × 高さ 10cm
名産地群馬県高崎
販売場所高崎駅ららん藤岡大丸福岡天神店大丸京都店大丸札幌店博多阪急阪神梅田本店京王百貨店新宿店あべのハルカス近鉄本店松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋上野店そごう広島店そごう横浜店スズラン前橋店スズラン高崎店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店八木橋あべのハルカス
おみやげの種類ラスク
価格帯1,000円以内