蔦屋 カスドース はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

蔦屋カスドース外装
蔦屋カスドース外装蔦屋カスドース開封写真蔦屋カスドース中身写真
おみやの写真について

蔦屋 カスドースについて

蔦屋カスドース外装

400年の歴史をもつ長崎県平戸市の銘菓「カスドース」

長崎県平戸市に、創業500年を超える老舗菓子店があるのをご存知でしょうか?
そのお店とは、カスドースをはじめ和菓子を製造している蔦屋です。

創業1502年、平戸藩主松浦家の御用菓子を務めた老舗中の老舗。
現在の当主は24代目、改良を加えながらも昔からの味を守り続けています。

今回紹介するカスドースは、「卵黄をからめたカステラを糖蜜で揚げ、仕上げにグラニュー糖をまぶしたお菓子」です。
カステラを揚げているためカステラの一種と思われがちですが、全く別物といえる味!

カスドースの歴史やお菓子の味からすれば、長崎のお土産としてもっと知名度が高くなってもいいのではないかと思います。

蔦屋 カスドースを食べた感想

蔦屋カスドース中身写真

キラキラと輝いて見えるカスドースは、カステラと鶏卵のまざった甘い香りがします。

グラニュー糖がたっぷりまぶされていることもあり、食感はシャリシャリ。
シャリシャリのあとは、生地のふわっと感がありますよ。

カステラを包んでいる卵は非常に濃く、「コクのあるものを使用しているな」と素人にもわかるほど。
全体的にとても上品な味わいのするお菓子ですので、お茶うけにぴったりですよ。

個人的にはもう少しグラニュー糖の量が少なければ、卵とカステラ生地の味が前面に出て、より美味しく感じるだろうと思いました。

蔦屋 カスドースの個数・値段

  • 5ヶ入り:972円
  • 10ヶ入り:1,944円

蔦屋 カスドースの販売店・通販情報

長崎県内

長崎県外

  • 日本橋三越
  • 銀座三越
  • 恵比寿三越
  • 新宿高島屋
  • 日本橋長崎館
  • 岩田屋三越福岡店

*蔦屋本店に電話で確認したところ、三越へは毎週金曜日に商品が届くように配送しているそうです。
事前に在庫を確認してから行くとよいと思います。(2016年12月時点の情報)

オンラインショップについて

蔦屋公式ページでは販売されていません。

以下のオンラインショップで販売されています。

カロリーと栄養成分表示について

蔦屋 カスドースは、甘いお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

蔦屋 カスドースのカロリーと栄養成分表示(1個あたり)は以下の通り。

エネルギー89kcal
たんぱく質2.2g
脂質2.6g
炭水化物14.1g
食塩相当量0.0g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、乳製品

おやつとして食べるときは、1個ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

蔦屋 カスドースの賞味期限は常温で14日間。

直射日光・高温多湿を避けて、常温で保存しましょう。
日持ちはしないので、すぐ渡せる相手へのお土産に向いています。

蔦屋 カスドースのデータ

商品名蔦屋 カスドース
内容量5個入り
製造者株式会社つたや総本家
製造者住所長崎県平戸市戸石川町953-5
賞味期限製造日より14日
保存方法高温多湿、直射日光を避け開封後はお早めにお召し上がりください
箱の大きさ横 9.0cm × 奥行き 26.5cm × 高さ 4.0cm
名産地長崎県平戸
販売場所長崎空港長崎駅福岡三越銀座三越日本橋三越本店高島屋新宿店
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類カステラ和菓子
価格帯1,000円以内