鎌倉紅谷 鎌倉だより

評価★★★★★0
クチコミ1
鎌倉紅谷 鎌倉だより 外装
鎌倉紅谷 鎌倉だより 外装鎌倉紅谷 鎌倉だより 開封した写真鎌倉紅谷 鎌倉だより 中身の写真

鎌倉紅谷 鎌倉だよりについて

鎌倉紅谷は、神奈川県鎌倉市に本店をかまえるお店。

昭和29年に創業して以来、『いい菓子つくろう 鎌倉紅谷』という信念のもと、お菓子づくりをしています。

クルミッ子あじさいなどが、お店を代表するお菓子として有名ですよ。

今回ご紹介するのは、鎌倉紅谷が手がける「鎌倉だより」。

第27回神奈川県名菓展 菓子コンクールで、最優秀賞を受賞したお菓子としても知られています。

鶴岡八幡宮の象徴だった大銀杏の一葉をモチーフにしたサブレになっていますよ。

鎌倉紅谷の創業時から愛され続けてきた、バターとはちみつベースのプレーン味。

十勝産あずきで鎌倉彫の色合いを表現したあずき味。

西尾の抹茶で若葉青葉の銀杏を表現した抹茶味。

鎌倉の風情を感じながら、3種類の味を楽しむことができます。

サブレはそれぞれ個包装されているので、配りやすいのがうれしいですね。

おみやげとしてはもちろんのこと、贈答用にもぴったりなお菓子です。

鎌倉紅谷 鎌倉だよりを食べた感想

今回購入したのは、9枚入りの鎌倉だより。

箱の中には、プレーン・あずき・抹茶のサブレが各3枚ずつ入っていました。

イチョウの形をしたサブレは、やさしい色合いで味を表現しています。

それぞれの写真と一緒に、食べてみた感想を見ていきましょう。

プレーン

鎌倉紅谷 鎌倉だより 中身の写真 プレーン

イチョウそっくりな色合いのサブレは、プレーン味。

バターのコクと、はちみつの甘さが引き立つサブレです。

噛むごとに、やさしい甘さがふわっと口いっぱいに広がりますよ。

あずき

鎌倉紅谷 鎌倉だより 中身の写真 あずき

ほんのりとあずき色をしたこちらは、あずき味のサブレ。

さっくりとしたサブレの食感と、あずきの風味が絶妙です。

サブレなのに、まるで和菓子を食べているかのような味わい深さ。

和菓子好きな方にもおすすめしたいサブレですね。

抹茶

鎌倉紅谷 鎌倉だより 中身の写真 抹茶

若葉のイチョウを思わせる色合いをしているのが、抹茶味のサブレ。

口にした瞬間、ふわっと抹茶の香りが漂います。

渋みは控えめで、サブレの甘さを引き立てつつ、あとから抹茶が追いかけてくる感じ。

あたたかいお茶と一緒に味わいたくなるようなサブレです。

どのサブレも、シンプルだからこそ素材のおいしさが引き立っていますね。

やさしい甘さのサブレなので、どんな飲み物とも合うと思います。

鎌倉を散策しながら、鎌倉だよりを味わうのも風情があっておすすめですよ。

鎌倉紅谷 鎌倉だよりの価格

  • 6枚入り 518円(税込)
  • 9枚入り 810円(税込)
  • 18枚入り 1,620円(税込)
  • 24枚入り 2,268円(税込)
  • 36枚入り 3,348円(税込)

鎌倉紅谷 鎌倉だよりを買える場所

  • 鎌倉紅谷 八幡宮前本店
  • 鎌倉紅谷 雪ノ下店
  • 鎌倉紅谷 長谷店
  • 鎌倉紅谷 常盤店
  • 鎌倉紅谷 幸浦店

ほか、鎌倉紅谷オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鎌倉紅谷 鎌倉だより
内容量6個入り9個入り18個入り24個入り36個入り
製造者株式会社 鎌倉紅谷
製造者住所神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
原材料鎌倉だより(抹茶):小麦粉、砂糖、バター、液全卵、加糖練乳、抹茶、膨張剤、鎌倉だより(あずき):小麦粉、こし餡(生餡、砂糖、還元水飴、寒天)、バター、砂糖、あずきソース、膨張剤、着色料(カラメル、クチナシ、ラック)、香料(乳由来)、増粘剤(キサンタンガム)、鎌倉だより(プレーン):小麦粉、砂糖、バター、液全卵、蜂蜜、膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限70日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 28.8cm × 高さ 3.7cm
名産地神奈川県鎌倉
おみやげの種類サブレ洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。