開運堂 有明の月

開運堂 有明の月 外装
開運堂 有明の月 外装開運堂 有明の月 開封した写真開運堂 有明の月 中身の写真

開運堂 有明の月について

開運堂は、長野県松本市に本店を構えるお菓子屋さん。
明治17年から菓子業に取り組み、創業131年という長い歴史を持つお店でもあります。

信州ならではのお菓子づくりに力を入れており、地産地消にもこだわっているそう。
和菓子から洋菓子にいたるまで、幅広くお菓子作りをしています。

そんな開運堂が手がける「有明の月」は、黄身餡が入ったおまんじゅう。
なんでも、夜が明ける前の天空に輝く『有明の月』をイメージして作られたとか。

長野の安曇野には、有明山という地があることから、信州らしい銘菓として愛されています。
ふんわりとソフトに焼き上げられたおまんじゅうは、バターの香りが豊かな一品。

夜空にかざせば、本物のお月さまのように見えてくる見た目が、なんとも愛らしいお菓子です。

ひとつずつ個包装されているので、配りやすいのも嬉しいですね。
おみやげとしてはもちろん、贈答用にもぴったりのお菓子です。

開運堂 有明の月を食べた感想

黄色みがかったおまんじゅうは、まるで本物の月のよう。
思わず空にかざしてみたくなるほどでした。

おまんじゅうの生地は、ふんわりしているのにもちもちしているのが印象的!
中には、しっとりとした黄身餡がたっぷりと詰まっています。

生地のふわもち感と、餡のしっとり具合が絶妙なバランスですね。

軽い口あたりなので、ついつい次の一個に手がのびてしまうほどです。
バターの香りが強いので、洋風のおまんじゅうといった感じ。

子どもも喜びそうな味なため、家族向けのおみやげとしてもおすすめですよ。

ちなみに、開運堂のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介していますよ。
参考:開運堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

開運堂 有明の月の価格

  • 1個入り 124円
  • 6個入り 799円
  • 12個入り 1,620円
  • 20個入り 2,667円
  • 30個入り 3,963円

開運堂 有明の月を買える場所

その他、開運堂オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名開運堂 有明の月
内容量1個入り6個入り12個入り20個入り30個入り
製造者(株)開運堂
製造者住所長野県松本市中央2-2-15
原材料大手亡、鶏卵、砂糖、小麦粉、水飴、植物油脂、バター、でん粉、脱脂粉乳、ブドウ糖、食用精製加工油脂、牛乳、食塩、クリーム、トレハロース、加工でん粉、膨張剤、増粘多糖類、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限20日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 20cm × 高さ 3.1cm
名産地長野県松本
販売場所松本空港長野駅井上百貨店井上百貨店アイシティ21名古屋栄三越日本橋三越本店
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内