飯島商店 みすゞ飴(みすずあめ)

評価★★★★★4.2
クチコミ9
飯島商店 みすゞ飴 外装
飯島商店 みすゞ飴 外装飯島商店 みすゞ飴 開封した写真飯島商店 みすゞ飴 中身の写真

飯島商店 みすゞ飴について

みすゞ本舗 飯島商店は、長野県上田市に本店を構えるお店。

屋号にもなっている通り、「みすゞ飴」がお店を代表するお菓子として有名です。

1912年ごろにみすゞ飴が誕生して以来、国産の果物にこだわったお菓子づくりを続けていますよ。

みすゞ飴は、100年以上の歴史をもつ乾燥ゼリー菓子。表面はオブラートでコーティングされているので、シャリっとした独特の食感を楽しむことができます。

中はむっちりとしたゼリーになっており、まるでジャムのような濃厚な果実を味わえるのが特徴的。

通常のみすゞ飴は、もも・ぶどう・りんご・三宝柑・梅・杏といった6種類の味を楽しむことができますよ。

ほかにも、いちご味入りのみすゞ飴や、かりん入りのみすゞ飴もあるので、好みにあわせて選べます。

みすゞ飴は、ひとつずつ個包装されているので配りやすいのがうれしいですね。

定番の長野お土産として、世代を問わず愛されているお菓子です。

飯島商店 みすゞ飴を食べた感想

みすゞ飴は、食べやすいひとくちサイズのゼリー菓子。ちょっとしたお茶うえにぴったりな大きさとなっています。

原料の果実には、すべて国産のものを使用しているというこだわりっぷり。

自然の恵みならではのみずみずしい色彩で、食べる前から楽しませてくれます。

まわりがオブラートで包まれているため、シャリっとした食感をまず初めに感じますよ。

後から、むっちりとした中のゼリーがあらわれ、噛むたびに果実の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

もも・りんご・ぶどうは、甘みが強めではありますがサッパリとした後味が特徴的。梅・杏・三宝柑は、甘酸っぱさがクセになる味わいに仕上がっています。

甘さの強弱があるので、どの味を食べても飽きがこないのがうれしいですね。

子どもから大人まで楽しめるラインナップとなっていますよ。

ゼリーよりは噛みごたえがあり、羊羹よりは柔らかい。不思議とクセになる食感のお菓子です。

飯島商店 みすゞ飴の価格

  • 270g(約19粒) 454円(税込)

飯島商店 みすゞ飴を買える場所

ほか、飯島商店のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名飯島商店 みすゞ飴(みすずあめ)
内容量201〜300g
製造者株式会社 飯島商店
製造者住所長野県上田市中央1-1-21
原材料果実(梅、三宝柑、桃、りんご、杏、ぶどう)、グラニュー糖水飴寒天オブラート(でんぷん)(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限180日
保存方法直射日光および高温多湿を避けて常温で保存。
箱の大きさ横 10.0cm × 奥行き 6.5cm × 高さ 16.7cm
名産地長野県上田
販売場所飯山駅長野駅高崎駅上田駅上里SA大丸福岡天神店遠鉄百貨店五日市福屋博多阪急川西阪急西宮阪急千里阪急宝塚阪急都筑阪急阪急うめだ本店井上百貨店新潟伊勢丹伊勢丹相模原店伊勢丹新宿本店静岡伊勢丹伊勢丹立川店井筒屋小倉店井筒屋黒崎店京阪百貨店くずはモール店京阪百貨店京橋店京阪百貨店守口店京阪百貨店すみのどう店丸広百貨店上尾店丸広百貨店飯能店丸広百貨店東松山店丸広百貨店入間店丸広百貨店川越店松屋浅草名鉄百貨店本店三越千葉店福岡三越銀座三越広島三越星ヶ丘三越松山三越名古屋栄三越日本橋三越本店新潟三越札幌三越仙台三越高松三越ながの東急百貨店小田急百貨店町田店岡島百貨店さいか屋藤沢店さいか屋横須賀店さくら野百貨店青森本店さくら野百貨店八戸店さくら野百貨店北上店山陽百貨店西武船橋店西武池袋本店西武小田原店西武渋谷店そごう千葉店そごう広島店そごう柏店そごう神戸店そごう大宮店そごう横浜店スズラン前橋店スズラン高崎店髙島屋柏店髙島屋日本橋店髙島屋大宮店高島屋大阪店髙島屋堺店高島屋新宿店髙島屋立川店高島屋高崎店髙島屋玉川店髙島屋横浜店高島屋米子店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店東武宇都宮百貨店東急百貨店日吉店avenue東急百貨店吉祥寺店東急百貨店渋谷本店東急百貨店東横店上田城善光寺
おみやげの種類ゼリー
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。

飯島商店 みすゞ飴(みすずあめ)のクチコミ(9件)

評価★★★★☆

子供の頃にいただいて食べたときは、あまりよさが分からなかった「みずゞ飴」。

先日、長野に行った際にお土産に買って、自分でも食べてみました。
40代になった今、びっくりするほど美味しいと感じました。

ひとつひとつ果物の味が生きていて、小さくかじっただけで、口の中に果物の風味が広がります。
少し甘すぎるような気もしますが、日本茶と合わせると本当にちょうどいいのです。

すこしずつかじりながら日本茶をいただくと、とても幸せな気持ちになります。

40代/女性
評価★★★★☆

長く信州に住んでいて、ずっと身近だったみすゞ飴。
2年程前に引越しで長野を離れました。

先日、長野に旅行に行き、お土産を物色していたとき、久しぶりに見つけて購入しました。

手頃な値段で、色々なフルーツの味のゼリーが入っているので大人数へのお土産にはぴったりで、しかも可愛らしいので女性は喜ぶかなと思ったからです。
一口サイズより大きいので、意外と食べがいがあり、甘そうですがそんなに甘過ぎないところが好きです。

ただ、沢山は食べられませんね。
ひとつで十分といったところです。
かさばらないし、よいお土産だと思いました。

40代/女性
評価★★★★★

みすゞ飴は私が子供のころから親しんでいるお菓子で自信を持ってお勧めできる地元の物なので友人へのお土産にと購入しました。

箱に入っているタイプのみすゞ飴は和紙に包まれたタイプで少し薄いので食べやすいですし、上品でお土産に最適だと思います。

そのまま食べても美味しいのですが、炭酸水に漬けておくとみすゞ飴が膨らんでゼリーのような食感になり面白いのです。

果汁がしみ出した炭酸水もとても美味しいですし、見ても楽しいのですよ。
友人も喜んでくれたように思います。

30代/男性
評価★★★★☆

カラフルで半透明で、綺麗だったから買いました。
宝石みたく綺麗な飴が、昔から好きなんです。

食べた感想としては、フルーツの優しい味がして美味しいと思いました。
ほんの少し口にするだけでも、果物の香りと甘さがふわりと広がるのです。

フレーバーは6つありましたが好きな順位に並べるとすると、「ぶどう・もも・あんず・さんぽうかん・うめ・りんご」の順になります。

またオブラートに包まれたゼリーのような柔らかいキャンディだったので、噛みやすかったです。

子どもの頃に食べた、「ぼんたん飴」を思い出しもしましたね。

飴(ゼリー)だけど少し大きめに作られているので、1粒でも満足出来ました。

20代/女性
評価★★★★☆

親戚の伯母が「みすゞ飴」が大好きで、一時はお取り寄せしていた程でした。

そのお裾分けでもらいましたが、正直この手のゼリーは昔からありますが、美味しいと思った事がなかったので期待していませんでした。

しかし「みすゞ飴」は味が濃くジューシーで安っぽい味がせず美味しくて驚きました。

デパ地下などに行けば美味しいゼリー菓子はありますが、この昔ながらのオブラートに包まれたゼリー菓子では他にない程美味しいと思います。

スーパーにも売ってたりするので、ちょっとしたお礼などに友達に
「地味だけど騙されたと思って食べてみて」
と言って渡した事もありますが、
「意外だった!美味しかった!」
と喜ばれました。

40代/女性
評価★★★★☆

長野県上田名物みすず飴は、県外の方々にも有名なお菓子ですし、長野県で収穫された果物を使って作られているので良いお土産になります。

ゼリーの様な食感と、甘さ、フルーツ毎に違った味わいが楽しめ、子供でもお年寄りでも食べられますし、甘い物は嫌いな人が少ないと思い購入しました。

東京に住む知人宅への手土産として持って行きましたが、とても喜んでいただけて良かったです。

他にも、海外にいる友達への故郷の味のお土産として購入した事があります。

50代/女性
評価★★★★★

信州旅行の旅先でお土産物屋さんでもよくみかけたのが、このみすず飴でした。
地元ではかなり有名なお菓子のようでしたが、私は初めてだったので、普通の飴なのかなと思っていました。

袋に詰められているみすず飴は、べっこう飴的な感じだったのですが、食べてみたら、ゼリーのことだったんだと初めてわかりました。

色々な果物の果汁が入ったゼリー菓子で、甘みは結構しっかりついています。

でも昔ながらのお菓子ということで信州土産にはもってこいだと思いました。

40代/女性
評価★★★★☆

以前、長野県の上田市に仕事で日帰り出張したことがあり、家族へのお土産として「みすゞ飴」を購入しました。
お土産はやはりその土地の銘菓が1番です。

みすゞ飴はその見た目からしてもレトロ感が漂っていますが、何と100年以上も歴史があるそうです。

ゼリーのようなお菓子であるため好き嫌いが分かれますが、うちの家族は甘いものなら何でもOkです。

クッキーや焼き菓子のようなお土産が多い中、果実を使ったゼリーは珍しくて喜んでもらえそうでした。
家族に渡すと、やはりレトロ感が珍しいと喜んでもらえました。

もも、あんず、りんご、うめなど数種類の果実で作ったゼリーが入っているため、食べ比べできる点もよかったようです。

「それぞれの味がするよ!」と楽しんでいました。

50代/女性
評価★★★★☆

長野県の昔ながらのお菓子なので、信州出身の親戚や年配の方の口に合うかと思い、購入しました。

「飴」という商品名がついていますがオブラートに包んだゼリーのお菓子です。

味はあんず・りんご・もも・ぶどう・さんぽうかん・うめがあり、さんぽうかんとうめ以外は長野の名産のフルーツが使用されています。

優しい甘さの、ジャムをゼリーにしたような素朴な味がします。
一般のゼリー菓子よりもやや弾力があります。
羹に近い歯ごたえです。

原材料は全て天然のものなので子供にも安心して食べさせられるお菓子です。

40代/女性

クチコミを書く

お名前

Email

性別

年代

評価