開運堂 道祖神

評価★★★★★5
クチコミ1
開運堂 道祖神 外装
開運堂 道祖神 外装開運堂 道祖神 開封した写真開運堂 道祖神 中身の写真

開運堂 道祖神について

開運堂は、長野県松本市に本店を構えるお菓子屋さん。
明治17年から菓子業に取り組み、創業131年という長い歴史を持つお店でもあります。

信州ならではのお菓子づくりに力を入れており、地産地消にもこだわっているそう。
和菓子から洋菓子にいたるまで、幅広くお菓子作りをしています。

そんな開運堂が手がける「道祖神」は、和三盆糖で作られた小さな落雁。
身を寄せ合う男女の姿が描かれていて、表から見ても、裏から見ても繊細な美を感じさせるつくりになっています。

家内安全や夫婦和合を念じて作られた像をモチーフにして、作られたお菓子なんだとか。
小豆の粉に和三盆糖を添えた落雁は、ほわっとした上品な甘さが特徴的です。

ひとつずつ、個包装されており、茶席のお菓子としてもぴったり!
夫婦和合の意味を持つお菓子でもあるので、これから夫婦となり新生活を始める方へ、お祝いの品として贈るのも良さそうですね。

開運堂 道祖神を食べた感想

1箱に20粒ほどの小さな落雁が入っています。
ひとつひとつ、仲睦まじい男女の姿が描かれているので、見ているだけでも和みますね。

落雁自体は、ほんのりとベージュがかった色合いをしていますよ。

小豆の焦し粉に和三盆糖が加わると、こういった色合いになるのでしょうか。
どこかほっとするような、素朴な色合いもまた素敵です。

和三盆糖を使っているためか、口あたりがなめらかなのも印象的でした。

舌の上でスーッとなじみ、気付けばほろり、とけていくような落雁です。
背筋がピンッと伸びるような、品のある味わいでしたよ。

ちなみに、開運堂のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介しています。
参考:開運堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

開運堂 道祖神の価格

  • 20個入り 788円

開運堂 道祖神を買える場所

その他、開運堂オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名開運堂 道祖神
内容量20個入り
製造者(株)開運堂
製造者住所長野県松本市中央2-2-15
原材料和三盆糖、砂糖、小豆焦し粉、味葛粉(もち米:国産)、小麦澱粉(小麦を含む)、ショ糖エステル
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限40日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 6.3cm × 奥行き 20cm × 高さ 4.5cm
名産地長野県松本
販売場所松本空港長野駅井上百貨店井上百貨店アイシティ21名古屋栄三越日本橋三越本店
おみやげの種類干菓子和菓子
価格帯1,000円以内