紅谷製菓 函館山

函館山 外装
函館山 外装函館山 開封した写真函館山 開封した写真

函館山とは

函館山は北海道函館市ある紅谷製菓から昭和33年に販売されているお菓子。

函館山は牛が寝そべっているようにみえることから別名、臥牛山(がぎゅうざん)と呼ばれています。

外見はその函館山にそっくりにかたどられています。

パッケージにも函館の昔の絵が描かれていて、地元愛が溢れている一品。

地元でもそれほど認知度は高くないそうですが、「知る人ぞ知る」というお菓子で根強いファンも多いのだとか。

函館に行かれた際のおみやげにおすすめです。

函館山を食べた感想

開封すると、餃子のように見えるインパクトのあるお菓子。

白いきれいな硬めの黄味あんで、焼き目が付いた山の形をしています。

渋いデザインのパッケージなので、普通の和菓子が入っているのだろうと想像しました。

ですが一口味わってみると、軽い歯ざわりで口の中でホロっと崩れ、中にはしっとりとした洋酒をひたしたカステラが入っています。

洋酒の風味のカステラと黄味あんの組み合わせのバランスが絶妙でとっても美味しい!

今まで食べたことのない味わいに驚きました。

和と洋が合わさっていて、函館の歴史と異国情緒あるイメージにぴったりなお菓子だと思います。

いつもと違う味を楽しめるお菓子ですよ。

函館山が買える場所

  • 紅谷製菓(北海道函館市松陰町2-21)
  • 函館市内のお土産が販売されている店
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名紅谷製菓 函館山
内容量5個入り
製造者(株)紅谷製菓
製造者住所北海道函館市松陰町2-21
原材料餡、砂糖、小麦粉、鶏卵、植物油脂、粉乳、清酒、クエン酸、着色料(カロテン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2週間
保存方法直射日光及び高温多湿を避けて冷暗所で保管して下さい。
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 4cm × 高さ 23.3cm
名産地北海道函館
販売場所函館空港
おみやげの種類カステラ和菓子
価格帯1,000円以内