資生堂パーラー ビスキュイ

評価★★★★★5
クチコミ1
資生堂パーラー ビスキュイ外装写真
資生堂パーラー ビスキュイ外装写真資生堂パーラー ビスキュイ開封した写真資生堂パーラー ビスキュイ中身の写真1

資生堂パーラー ビスキュイについて

資生堂パーラーは化粧品などで有名な資生堂がルーツ。
1902年に資生堂薬局の中でソーダファウンテンとしてスタートを切ったのが資生堂パーラーの始まりです。

資生堂パーラーでは特にチーズケーキが人気。
他にもビスキュイを始め、ゼリーやチョコレートなども手がけています。

今回ご紹介するビスキュイはキャラメル、カネル、アマンド、ヴァニーユ、ショコラ、シュクレが入ったセットです。

20枚入り、30枚入り、50枚入りのセットがありますが、今回は20枚入りのものをいただきました。

▼上の画像に映っていないヴァニーユとキャラメルの画像はこちら

資生堂パーラービスキュイ

資生堂パーラー ビスキュイを食べた感想

ビスキュイが入っている缶は鮮やかなのにどこかレトロな雰囲気で、ずっと保管しておきたくなります。

缶を開けると、たくさんのビスキュイがぎっしり入っていて、何から食べようかと迷ってしまうほど。
贈答品にもぴったりな特別感のあるお菓子ですね。

ここからは、それぞれのビスキュイについて感想をまとめていきます。
▼形とそれぞれの特徴は缶の中に入っていた紙の画像を参照ください。

資生堂パーラービスキュイ説明

キャラメル(3枚)

キャラメルがほのかに香り、どこ懐かしさを感じるビスキュイです。
ほどよい苦味がいいアクセントになっています。

カネル(3枚)

シナモンの味がふわっと広がるカリカリのビスキュイです。
サクサクっとした食感が癖になります。

アマンド(3枚)

サクサク感の強いビスキュイ。
ナッツ感は思っていたより強くなく、シンプルな味わいです。

ヴァニーユ(3枚)

砂糖の甘さ、バニラの香りが際立っていて、ほろほろと崩れていきます。
シャリシャリとした食感も楽しく、王道の味だと感じました。

ショコラ(4枚)

ココアとシナモンの味がメインです。
砂糖もしっかりかかっていて、食感も楽しめます。

シュクレ(4枚)

アーモンド、砂糖、塩のハーモニーを味わえます。
ザクザクっとかための食感も魅力ですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名資生堂パーラー ビスキュイ
内容量20個入り
製造者株式会社 資生堂パーラー
製造者住所東京都中央区銀座8-8-3
原材料小麦粉砂糖植物油脂食塩乳化剤膨張剤香料ココアパウダーアーモンド牛乳粉糖乳等を主要原料とする食品(原材料の一部に大豆を含む)アーモンドパウダー液鶏卵、バニラパウダー、シナモンパウダー、凍結卵白(卵白、食塩)、キャラメルクランチ(小麦粉、砂糖、ショートニング、水あめ、加糖練乳、加糖脱脂粉乳、クリーム(乳製品)、モルトエキス、糖みつ、食塩)、キャラメルソース(砂糖、クリーム(乳製品)、バター)、バニラエキス
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限90日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所で保存
箱の大きさ横 20.6cm × 奥行き 12.5cm × 高さ 6.6cm
名産地東京都
販売場所東京国際空港(羽田空港)東京駅伊勢丹府中店伊勢丹新宿本店伊勢丹立川店井筒屋小倉店丸井今井函館店丸井今井札幌本店松屋銀座松坂屋上野店日本橋三越本店西武池袋本店髙島屋日本橋店
おみやげの種類ビスケット焼き菓子洋菓子
価格帯2,000円以内3,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。