銀座ウエスト ドライケーキ

銀座ウエスト ドライケーキ 外装
銀座ウエスト ドライケーキ 外装銀座ウエスト ドライケーキ 内装銀座ウエスト ドライケーキ 中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名銀座ウエスト ドライケーキ
内容量11個入り13個入り15個入り18個入り22個入り28個入り48個入り
製造者株式会社 洋菓子舗ウエスト
製造者住所東京都中央区銀座7-3-6
原材料【リーフパイ】 バター(乳成分を含む)(国内製造)、小麦粉、砂糖、卵 【ヴィクトリア】 小麦粉(国内製造)、苺ジャム(砂糖、苺)、砂糖、卵、バター(乳成分を含む)、ショートニング、無糖練乳/安定剤(増粘多糖類:リンゴ由来)、膨張剤、酸味料 【バタークッキー】 小麦粉(国内製造)、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、ショートニング、カシューナッツ、卵、塩 【ウォールナッツ】 小麦粉(国内製造)、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、クルミ、ショートニング、卵、ココア、無糖練乳、塩/膨張剤 【マカダミアン】 小麦粉(国内製造)、マカダミアンナッツ、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、ショートニング、卵、無糖練乳、塩/膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限35日間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 23cm × 奥行き 17.6cm × 高さ 5.7cm
名産地東京都銀座
販売場所東京国際空港(羽田空港)大丸東京店伊勢丹新宿本店伊勢丹浦和店京王百貨店新宿店松坂屋上野店銀座三越日本橋三越本店渋谷ヒカリエSinQs(シンクス)日本橋髙島屋高島屋新宿店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東武百貨店池袋店東急百貨店吉祥寺店東急百貨店渋谷本店
おみやげの種類クッキーパイ菓子焼き菓子洋菓子
価格帯3,000円以内4,000円以内5,000円以内5,000円超

銀座ウエスト ドライケーキについて

銀座ウエストは、銀座に本店を構える老舗の洋菓子店。
代表銘菓「リーフパイ」で有名なお店です。

ほかにも、種類豊富な洋菓子を手がけていますよ。

「ドライケーキ」は、銀座ウエストが手がけるパイやクッキーのこと。
以下のような種類があります。

  • リーフパイ
  • ヴィクトリア
  • バタークッキー
  • ウォールナッツ
  • カシューナッツ
  • マカダミアン
  • パルミエ
  • 塩クッキー
  • ガレット
  • アーモンドタルト
  • サブレスト
  • チーズバトン
  • ダークフルーツケーキ
  • リトルリーフパイ
  • プチサブレスト
  • フルーツバー
  • ソフトタルト

それぞれバラでも購入できますが、詰め合わせ品がおすすめです。
詰め合わせの個数によって、入っている内容も異なりますよ。

いろいろなクッキーをちょっとずつ食べたいときにぴったりの一品です。

ドライケーキを開封してみた

今回は、11袋入りのドライケーキを購入しました。

銀座ウエスト ドライケーキ 外装

金色の紐があしらわれていて、上品さがありますね。

紐をほどいていく瞬間、まるでプレゼントを開けるときのようにワクワクしてしまいます。

銀座ウエスト ドライケーキ 包装紙の紐

出てきた箱には「Dry Cake」とさりげなく印字されていました。

銀座ウエスト ドライケーキ 箱

箱を開くと、ドライケーキが登場。

銀座ウエスト ドライケーキ 内装

5種類のドライケーキが全部で11袋入っています。

それぞれ個包装されているので、お土産としても渡しやすいです。

銀座ウエスト ドライケーキ 個包装

バタークッキーは、ひと袋に2枚入っていました。

銀座ウエスト ドライケーキ 個包装から出したところ

リーフパイ以外のお菓子は、ちょうど手のひらのくぼみにおさまるぐらいの大きさです。

銀座ウエスト ドライケーキ 手に乗せたところ

いろいろな種類のクッキーやパイが楽しめるので、お茶菓子にもぴったり。ティータイムを楽しく彩ってくれそうですね。

ドライケーキを食べた感想

今回購入したのは、11袋入りのドライケーキです。

箱の中には、以下のお菓子が入っていました。

  • リーフパイ:3袋
  • ヴィクトリア:2袋
  • バタークッキー:2袋
  • ウォールナッツ:2袋
  • マカダミアン:2袋

ここからは、それぞれのパイやクッキーごとに食べてみた感想を紹介していきますね。

リーフパイ

銀座ウエスト ドライケーキ リーフパイドライケーキの詰め合わせには、ウエストを代表するお菓子「リーフパイ」が入っています。

名前の通り、木の葉をモチーフにしたパイですよ。

パイのまわりにザラメ糖がたっぷりとついていて、シャリっとした歯ごたえが楽しめます。

生地はさっくりとしていますが、味わっていると口の中ですうっと溶けていくかのよう。あまりにも軽い食感にびっくりました。

パイ生地が幾重にも折りたたまれているからこそ、この繊細な食感が出るのでしょうね。

どこか懐かしい甘さが余韻として残るパイでした。これはリピートしたくなるおいしさ!

ヴィクトリア

銀座ウエスト ドライケーキ ヴィクトリア

ヴィクトリアは、タルト生地とクッキー生地が楽しめるお菓子。
真ん中に国産のイチゴジャムがぽってりとトッピングされています。

見た目もかわいらしくて、眺めているだけで気分が上がる一品ですよ。

タルト生地は香ばしく、クッキー生地はさっくりと軽い食感。
バターが香る生地に、甘酸っぱいイチゴジャムがよく合います。

「タルトもクッキーも両方味わいたい!」という、贅沢な願いを叶えてくれるお菓子です。

バタークッキー

銀座ウエスト ドライケーキ バタークッキー

バタークッキーは、バター生地にカシューナッツクランチを混ぜて焼き上げたお菓子。

ひと袋に2枚入っているので、なんだかお得感があります。

バタークッキーというだけあって、バターの風味たっぷり!

さっくりとした食感で、舌の上でほろほろと崩れていく繊細なお菓子ですよ。

カシューナッツクランチがちょうどいいアクセントになっていて、シンプルながらも食べ応えがあるクッキーです。

ウォールナッツ

銀座ウエスト ドライケーキ ウォールナッツ

ウォールナッツは、クッキー生地の中にクルミが入ったお菓子。

さくっとした軽い食感を楽しんでいると、じわじわとクルミの苦味を感じます。

ほろ苦いココア生地とクルミの苦味が絶妙なバランス。

どちらかというと、大人向けのクッキーという印象を抱きました。

リーフパイが甘めなので、交互に食べるとちょうど良さそうです。

マカダミアン

銀座ウエスト ドライケーキ マカダミアン

マカダミアンは、クッキー生地にマカダミアナッツクランチを混ぜ込んで焼いたお菓子。

バター香るクッキーは、さっくりとした軽い食感。
香ばしいマカダミアナッツクランチがいいアクセントになっています。

ドライケーキの中では、甘さよりも香ばしさが際立つクッキーですね。

甘いものが苦手な人でも食べやすい一品です。おつまみにも合いそうですよ。

カロリーと栄養成分表示について

バターを使ったお菓子なので、カロリーがどれぐらいあるのかも気になるところですね。

そこで、ドライケーキのカロリーや栄養成分表示についてまとめてみました。

リーフパイの栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー69.8kcal
たんぱく質0.6g
脂質4.0g
炭水化物8.0g
食塩相当量0.09g
ヴィクトリアの栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー161.5kcal
たんぱく質1.7g
脂質6.7g
炭水化物23.2g
食塩相当量0.1g
バタークッキーの栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー171.2kcal
たんぱく質2.7g
脂質10.5g
炭水化物16.3g
食塩相当量0.16g
ウォールナッツの栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー136.2kcal
たんぱく質1.6g
脂質8.9g
炭水化物12.6g
食塩相当量0.13g
マカダミアンの栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー136.5kcal
たんぱく質1.4g
脂質9.8g
炭水化物11.1g
食塩相当量0.14g

ドライケーキの原材料表示

ドライケーキの原材料は以下の通り。

【リーフパイ】
バター(乳成分を含む)(国内製造)、小麦粉、砂糖、卵
【ヴィクトリア】
小麦粉(国内製造)、苺ジャム(砂糖、苺)、砂糖、卵、バター(乳成分を含む)、ショートニング、無糖練乳/安定剤(増粘多糖類:リンゴ由来)、膨張剤、酸味料
【バタークッキー】
小麦粉(国内製造)、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、ショートニング、カシューナッツ、卵、塩
【ウォールナッツ】
小麦粉(国内製造)、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、クルミ、ショートニング、卵、ココア、無糖練乳、塩/膨張剤
【マカダミアン】
小麦粉(国内製造)、マカダミアンナッツ、バター(乳成分を含む)、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、ショートニング、卵、無糖練乳、塩/膨張剤

小麦・卵・乳成分・カシューナッツ・クルミ・リンゴが含まれるので、アレルギーがある場合は注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

ドライケーキの賞味期限は35日間です。

お土産として渡す分には余裕のある日数ですね。

ドライケーキの値段について

ドライケーキをお土産にしようと思ったとき、何個入りのものがあるのか気になるところ。

そこで、ドライケーキの個数と値段をまとめてみました。(税込価格)

  • 11袋入り:2,268円
  • 13袋入り:2,700円
  • 15袋入り:3,240円
  • 18袋入り:3,672円
  • 22袋入り:4,320円
  • 28袋入り:5,400円
  • 48袋入り:7,020円

少なめから多めまで、個数のバリエーションが充実しているのでうれしいですね。

バラ売りもしているので、好きなクッキーを単品で買うこともできます。

ドライケーキが買える場所

ドライケーキは、銀座ウエストの各店舗で買えます。
銀座本店や赤坂サカスなど、東京をメインにお店を構えていますよ。

詳しくは、銀座ウエストの店舗一覧をチェックしてみてくださいね。

百貨店や空港などでも購入できる

銀座ウエストのお菓子は、百貨店や空港でも買えますよ。
取り扱い店は以下の通り。

お店によって取り扱い品が異なることもあるので、事前に問い合わせてから買いに行くことをおすすめします。

通販もできます

ドライケーキは通販でも買えますよ。

銀座ウエスト公式オンラインショップなら、お試しセットが送料無料で買えるのでお得です。

自宅用のおやつとして、お取り寄せするのもいいですね。

ふるさと納税でも買えます

ドライケーキは、ふるさと納税で買うこともできますよ。

以下のふるさと納税サイトにドライケーキがあります。

スポンサーリンク
銀座ウエスト ドライケーキ 中身
この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!