浪花屋 柿の種

評価★★★★★4.3
クチコミ3
浪花屋柿の種 外装
浪花屋柿の種 外装浪花屋柿の種 開封した写真浪花屋柿の種 中身の写真

浪花屋 柿の種とは?

今や世界にも知れ渡った米菓、柿の種。その「元祖」といわれるものが、浪花屋の柿の種です。

形が三日月型になったのも偶然とのこと。創業者の今井さんの奥様が小判型に作られていた型をうっかり踏みつぶしてしまいます。

歪んでしまった型を使ってできたあられが「柿の種の形に似ている」ことから、あられは「柿の種」と呼ばれ、90年の歴史を続けています。

新潟と言えば柿の種ですが……

一般的に日常で出会う「柿の種」は亀田製菓の『柿ピー』が多いです。しかし、新潟に住んでいて贈り物やお土産のシーンで登場することが多いのはこの浪花屋です。缶に入っていて見栄えがいいので、ちょっとしたお持たせや贈答用として使うことも。

また、ここ数年前まで浪花屋の柿の種にはピーナッツ入り(いわゆる柿ピー)がありませんでした。味も一般的な柿の種より辛めなので、子どもから見ると浪花屋の柿の種は「大人の柿の種」という印象を持つ人もいます。

食べた感想

よくスーパーやコンビニで見かける亀田製菓の柿の種より、硬くかみごたえがあります。

辛さはすっきりとしていて、潔ささえ感じます。ピーナッツが入っていないので、柿の種の辛さとお米の味がしっかり感じられる、まさに大人の味。

少し辛めの味ですが、クセになって手が止まらないです。また、ピリッとしているので日本酒にもよく合いそう。まさに新潟の米菓だと思いました。

売っている場所

わたしは新潟駅のCoCoLo新潟で購入しました。駅のお土産売り場や街中のスーパーでも取り扱っています。

サイズもいろいろ、箱入りから袋入りまで種類が豊富なので用途によって選ぶことができるのもうれしいです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名浪花屋 柿の種
内容量5個入り
製造者浪花屋製菓株式会社
製造者住所新潟県長岡市摂田屋町2680番地
原材料食塩醤油唐辛子調味料(アミノ酸等)乳化剤カラメル色素もち米(国産)でん粉パプリカ色素米(国産)加工でん粉紅麹色素でん粉分解物還元水あめ風味調味料、(原料の一部に小麦、大豆、鶏肉、さばを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限半年ほど
保存方法直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。
箱の大きさ横 7.5cm × 奥行き 7.5cm × 高さ 6cm
名産地新潟県
販売場所新潟空港糸魚川駅上越妙高駅長岡駅新潟駅燕三条駅阿賀野川SA磐梯山SA蓮台寺PA栄PA豊栄SA阿賀の里朝日新潟ふるさと村加治川神林にしあいづ笹川流れ関川豊栄燕三条地場産センターいくとぴあ食花新潟ふるさと村新潟せんべい王国
おみやげの種類米菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。