雲仙 絹のしらべ

雲仙 絹のしらべ外装
雲仙 絹のしらべ外装雲仙 絹のしらべ開封後雲仙 絹のしらべ中身

雲仙 絹のしらべとは

絹のしらべは、南知多や京都など、全国で買えるおみやげです。
今回は雲仙温泉街で購入しました。

つぶあんを薄くのばした餅で包んだお菓子で、見た目は八つ橋に似ていますね。
伸びやかな生地と絹のような口あたりということから、この名前がつけられています。

雲仙 絹のしらべを食べてみて

真っ白でシンプルな外箱には、”雲仙”の文字が。
個包装には地名の明記がないため、全国で統一されているのでしょう。

紅白の紙でつつまれた餅は、上品な雰囲気。
つるんとした食感の餅と、甘めのつぶあんがよく合います。

餅自体にも甘さがあるので、お茶菓子にぴったりのおみやげですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名雲仙 絹のしらべ
内容量10個入り
製造者株式会社千寿 IDTC
製造者住所熊本県上天草市松島町合津1854-1
原材料砂糖、水飴、乳化剤、マルトース、餅粉、増粘多糖類、カゼインNa、リン酸塩Na、つぶあん(水飴、小豆、砂糖、寒天)、甘味料(トレハロース、ソルビット)、(原材料の一部に乳、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 12.3cm × 奥行き 26.4cm × 高さ 3.4cm
名産地長崎県天草
販売場所雲仙温泉
おみやげの種類
価格帯1,000円以内