九九や旬粋のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

スポンサーリンク

「九九や旬粋」は、長野県長野市に本店を構えるお店です。

このページでは、九九や旬粋のお菓子をほぼ全種類食べた感想や、オンラインショップでの購入方法をまとめています。

和菓子から洋菓子、長野の銘菓まで取り扱っている九九や旬粋のラインナップは、実に豊富。
おみやげとしてはもちろんのこと、行事ごとのギフトにも活用できます。

贈る相手の好みや、渡すシーンに合わせて、お菓子を選べるのが魅力的!

このページを九九や旬粋の完全ガイドとして、ぜひ参考にしてみてください。

参考:九九や旬粋のオンラインショップはこちら

九九や旬粋について

九九や旬粋は、長野・善光寺の山門正面に本店を構えています。

平和と幸せの福を掛け算的に呼び寄せたい、信州の旬で粋なものを届けたいという想いから、「九九や旬粋」という屋号がついたそう。

その名の通り、旬粋では「旬」な素材を使ったものと「粋」な雑貨が取り揃えられています。

そばやジャムなどの食品を始め、手ぬぐいなどの雑貨、和洋菓子に至るまでバリエーション豊かなラインナップ。
旬粋に行けば、信州の旬で粋なおみやげが見つかるといっても過言ではないほど!

ちなみに、旬粋本店ではここでしか味わえない「そばクレープ」や「そばガレット」も人気です。

善光寺を観光がてら、旬粋本店に足を運んでみるのも良いでしょう。

九九や旬粋の商品一覧

九九や旬粋では、和菓子や洋菓子だけでなく、長野の銘菓も取り扱っています。

中でも、「善光寺 九九福」は善光寺みやげとして人気が高いお菓子。
九九や旬粋の本店が善光寺近くにあることもあり、九九福を買っていく人も多いそうですよ。

今回、旬粋のお菓子を22種類食べたので、その種類とそれぞれのお菓子についての感想を紹介していきます。

善光寺 九九福

旬粋 九九福 中身の写真

九九や旬粋の名物といってもいいのが、「善光寺 九九福」。
こちらは善光寺御公許菓子としても有名な乳菓です。

花豆と白餡を裏ごしし、シナモンとジンジャーでアクセントをつけた餡が特徴的。

九九福という名前に込められた願いもあいまって、縁起が良いお菓子です。
善光寺の参拝記念に購入していく人も多いそうですよ。

参考:善光寺 九九福の記事はこちら

花童子

旬粋 花童子 中身の写真

こちらも九九福と同じく、善光寺御公許菓子である「花童子」。

くるみがたっぷりと入ったゆべしとなっていて、もちもち食感がくせになります。
善光寺参拝記念として、長年愛されているお菓子なんだそう。

子どもの成長を祈って作られたお菓子なので、七五三などのお祝い品としてもぴったりですね。

参考:花童子の記事はこちら

まるごと林檎 紅茶バウムクーヘン

旬粋 まるごと林檎紅茶バウムクーヘン 中身の写真

「まるごと林檎 紅茶バウムクーヘン」は、なんとりんごを丸々ひとつ使って作られたバウムクーヘン。

静岡県産の紅茶葉を生地に練り込み、中には信州産のふじりんごがまるごと入っています。

見た目の豪華さから、ブライダルのお菓子としても人気の品!
ホームパーティーなどでも活躍してくれそうですね。

参考:まるごと林檎 紅茶バウムクーヘンの記事はこちら

門前鳩合せ最中

旬粋 鳩合せ最中 中身の写真

鳩の形をしたこちらは「門前鳩合せ最中」。

箱の中には、最中種と白餡が別々に入っていますよ。

自分で作り上げていくタイプの最中なので、楽しみながら食べることができます。
白餡の中に、4色のお豆が入っているのがポイントです。

参考:門前鳩合せ最中の記事はこちら

ちょこいちご

旬粋 ちょこいちご 中身の写真

「ちょこいちご」は、小粒のいちごにホワイトチョコレートを染み込ませたお菓子です。

いちごの酸味と、ホワイトチョコレートの甘さが弾ける新感覚スイーツ!

おみやげとしてはもちろんのこと、おやつとしてもちょうど良いサイズ感です。

参考:ちょこいちごの記事はこちら

ちょこかりんとう

旬粋 ちょこかりんとう 中身の写真

「ちょこかりんとう」は、かりんとうにチョコレートを染み込ませたお菓子。
和洋ミックスした新鮮な味わいのお菓子になっています。

ひとくちサイズのかりんとうは、通常のものよりも食べやすいマイルドな味わい。

チョコレートのおかげで、かりんとうが苦手な方でも食べやすい味に仕上がっています。

参考:ちょこかりんとうの記事はこちら

生しょこらクッキー抹茶

旬粋 生しょこらクッキー抹茶 中身の写真

「生しょこらクッキー抹茶」は、しっとり食感の柔らかいクッキー。

抹茶とホワイトチョコレートを練りこむことで、クリーミーな味わいになっています。

ちょこいちご、ちょこかりんとうとセットで購入し、食べ比べてみるのもおすすめ。

参考:生しょこらクッキー抹茶の記事はこちら

チーズラングドシャー

旬粋 チーズラングドシャー 中身の写真

「チーズラングドシャー」は、チーズをたっぷり使ったお菓子。
チーズクリームとホワイトチョコレートを5層重ねしたという、贅沢なラングドシャーです。

金色の袋に個別で入っているので、上品で華やかな印象を与えますね。

プチギフトにもぴったりのお菓子です。チーズ好きな方に贈れば、喜ばれること間違いなし!

参考:チーズラングドシャーの記事はこちら

マロンわブッセ

旬粋 マロンわブッセ 中身の写真

「マロンわブッセ」は、マロンクリームがたっぷりと入ったブッセ。

ふわふわのブッセ生地に、粒栗入りのクリームという組み合わせが贅沢なお菓子です。

落ち着いた雰囲気の箱に入っているので、ギフト用にもぴったりですね。

参考:マロンわブッセの記事はこちら

旬粋果実クリームクレープコロレ

旬粋 クリームクレープコロレ 中身の写真

色とりどりのクレープ生地を巻いて作られた、「旬粋果実クリームクレープコロレ」。

見た目も華やかですが、色ごとに違った味を楽しめるのも魅力のひとつ!

ストロベリー、オレンジティー、レモン、ピスタチオ、ミルクココアといった全部で5種類の味が楽しめます。

参考:旬粋果実クリームクレープコロレの記事はこちら

旬粋ぷりん

旬粋 旬粋ぷりん 中身の写真

「旬粋ぷりん」は、和三盆入りのなめらかな口どけのプリンです。

しっかりとした卵の味わいがありながらも、後味は上品な甘さ。

とろーりとした口あたりが病みつきになります。

参考:旬粋ぷりんの記事はこちら

濃厚生しょこら抹茶

旬粋 濃厚生しょこら抹茶 中身の写真

「濃厚生しょこら抹茶」は、抹茶をたっぷり使ったショコラケーキ。

しっとりとしたケーキ生地に、抹茶のチョコレートソースを手塗りしたお菓子になっています。

こちらは個別でも購入できるので、自分へのご褒美スイーツにもぴったり。
箱入りのものは、プチギフトとして活用することもできますよ。

参考:濃厚生しょこら抹茶の記事はこちら

栗きんつば

旬粋 栗きんつば 中身の写真

旬粋の「栗きんつば」は、甘さ控えめのきんつばとなっています。

小豆と栗だけでなく、信州産のそば粉も使用されているのがポイント!

信州ならではのそば粉入りきんつばは、おみやげにぴったりですね。

参考:栗きんつばの記事はこちら

胡麻だれ蕎麦もち

旬粋 胡麻だれ蕎麦もち 外装

風呂敷で包んだかのような見た目が特徴的な「胡麻だれ蕎麦もち」。

とろーりとした胡麻だれを蕎麦もちで包んだお菓子です。

そばが特産物の信州らしいお菓子なので、観光みやげにぴったりですよ。

参考:胡麻だれ蕎麦もちの記事はこちら

くりまろん

旬粋 くりまろん 中身の写真

「くりまろん」は、栗をイメージして作られた白餡のお菓子。

くりだけでなく、さつまいもなども使われているので、なめらかな舌触りのお菓子になっていますよ。

ころんっとした小ぶりサイズのお菓子なため、ちょっとしたお茶菓子向きです。

参考:くりまろんの記事はこちら

渋皮付くりプリン

旬粋 渋皮付くりプリン 中身の写真

「渋皮付くりプリン」は、中に渋皮付の栗甘露煮がごろりと入っています。

旬粋ぷりんよりも甘さは控えめで、ほっくりとした穏やかな甘さのプリンになっていますよ。

栗が好きな方にぜひ贈りたいスイーツですね。

参考:渋皮付くりプリンの記事はこちら

花豆ようかん

旬粋 花豆ようかん 中身の写真

「花豆ようかん」は、花豆を贅沢に使った蒸しようかんです。

中には、大粒の柴花豆がごろりと入っていますよ。
蒸しようかんならではの、むっちりとした柔らかい食感を堪能できます。

参考:花豆ようかんの記事はこちら

花豆ひとくち羊羹

旬粋 花豆ひとくち羊羹 中身の写真

「花豆ひとくち羊羹」は、花豆をふんだんに使った炒りようかん。

ひとくちサイズなので、いつでも手軽に食べられるのが嬉しいですね。

蒸しようかんとは食感が異なるので、好みに合わせて選びましょう。

参考:花豆ひとくち羊羹の記事はこちら

そばの実入り くるみゆべし

旬粋 そばの実入りくるみゆべし 中身の写真

「そばの実入り くるみゆべし」は、そばの実とくるみが入ったゆべし。

もちもち食感と、くるみの香ばしさが病みつきになるお菓子です。

ひとくちサイズなので、お茶請けにもぴったり!

参考:そばの実入り くるみゆべしの記事はこちら

蕎麦くるみ

旬粋 蕎麦くるみ 開封した写真

「蕎麦くるみ」は、くるみをそば粉でからめたお菓子。

そば粉と砂糖をまぶしてあるので、ほんのりとした優しい甘さに仕上がっています。

お茶請けや、おやつにもぴったりのお菓子ですよ。

参考:蕎麦くるみの記事はこちら

味噌くるみ

旬粋 味噌くるみ 開封した写真

「味噌くるみ」は、かしくるみを味噌でからめたお菓子です。

蕎麦くるみよりも、甘い塩気があるのが特徴的。

味噌もくるみも長野の名産物なので、おみやげ向きのお菓子ですね。

参考:味噌くるみの記事はこちら

りんごのささやき

風流庵 りんごのささやき 中身の写真

旬粋では、信州銘菓の「りんごのささやき」も取り扱っています。

信州産のふじりんごに小布施産の栗はちみつ、さらに信州産の小麦粉を使ったこだわりの一品!

サクッとしたウエハースにりんごの爽やかな甘さが加わる、長野らしいお菓子です。
個数も選べるので、おみやげから贈答用にまで対応できますよ。

参考:りんごのささやきの記事はこちら

九九や旬粋商品の用途について

ここからは、用途別の九九や旬粋のお菓子選びについて見ていきましょう。

九九や旬粋では、和菓子と洋菓子だけでなく、長野の銘菓も取り扱っています。
バリエーション豊富なお菓子の中から、渡す相手やシーンに応じた選び方ができますよ。

詰め合わせや季節限定のもの、旬粋ならではの商品などもあるので上手く活用していきましょう!

今回は、いくつかのシチュエーション別にそれぞれのお菓子をピックアップしてみました。
ギフトとして贈るときの参考にしてみてくださいね。

お祝い返し・内祝い

旬粋 まるごと林檎紅茶バウムクーヘン 外装

お祝い事の贈り物には、洋菓子や焼き菓子を贈ることが多いですよね。

特に、バウムクーヘンはお祝い返しや内祝いの品として、王道のお菓子!

九九や旬粋の「まるごと林檎 紅茶バウムクーヘン」は、見た目も華やかなのでお祝いの席にぴったりです。

ブライダル用としても人気なので、お祝い事スイーツに向いていますよ。

参考:まるごと林檎 紅茶バウムクーヘンの記事はこちら

お中元

旬粋 旬粋ぷりん 開封した写真

お中元には、涼しげなお菓子やのど越しの良いものが喜ばれます。

「旬粋ぷりん」は、しっかりとした卵感のあるプリンですが、とろーりとした口あたりが特徴的。

ちょっぴり夏バテしがちな体に、甘くて栄養価の高いプリンはもってこいの存在です。

旬粋 渋皮付くりプリン 開封した写真

渋皮付くりプリンと一緒に贈ることで、2種類の味を堪能することもできますよ。

プリンとしては日持ちも良いので、お中元にぴったりの品です。

参考:旬粋ぷりんの記事はこちら
参考:渋皮付くりプリンの記事はこちら

帰省時の手土産

風流庵 りんごのささやき 開封した写真

お盆や年末年始の帰省時にも、ちょっとした手土産があると良いですね。

家族向けの贈り物となるので、みんなでわいわい分けられるようなものがおすすめ。

「りんごのささやき」なら、個数も少人数向けから大人数向けまで用意されています。
1箱あたりの重さが軽く、帰省時に持ち運びやすいのも魅力的ですね。

参考:りんごのささやきの記事はこちら

お歳暮

旬粋 九九福 開封した写真

お歳暮は年の暮れに贈るものなので、安定したおいしさのあるものだと安心して渡せます。

「九九福」は、旬粋の代表格でもあるお菓子なので、おいしさはお墨付き!

なんといっても、縁起が良いお菓子なので『よい年を迎えられますように』と願いながら、新年に想いを馳せることができます。
贈る相手によって、個数が選べるのも嬉しいポイントですね。

参考:九九福の記事はこちら

法事・仏事

旬粋 くりまろん 外装

旬粋のお菓子は、和菓子から洋菓子に至るまで、落ち着いたパッケージのものが多め。

そのため、法事や仏事にも対応できますよ。
のし紙のサービスもあるので、法事参列者へのお返しなどにも適しています。

法事や仏事には、見た目的にも落ち着いた雰囲気を持つ、「くりまろん」などがおすすめ。

個包装されているので、お供え物にも適しています。

参考:くりまろんの記事はこちら

九九や旬粋の店舗一覧

九九や旬粋は、長野県を中心に店舗を展開しています。

主な取扱店は、以下の通りです。

長野

山梨

静岡

神奈川

九九や旬粋は通販サイトもあります

買い物の流れ

ここからは、九九や旬粋の通販サイトを利用する際、どんな流れで買い物すればよいかを見ていきましょう。

まず最初に、「九九や旬粋オンラインショップ」を開きます。

すると、以下のような画面が出てきますよ。

九九や旬粋 オンラインショップTOP

▼お菓子だけでなく、食品や雑貨も取り扱っています。カテゴリー別に選べるので便利。

九九や旬粋 オンラインショップ カテゴリー別

ここで、欲しい商品を選んで買い物カゴへと入れていきます。
注文したいものがすべて揃ったら、「カートを見る」を押して、商品をチェック。

商品に間違いがないことを確認して、「購入手続きに進む」を押しましょう。

この先は、注文の流れになります。

まずは、購入者情報を登録していきましょう。ここで会員登録をしておくと、次回以降のお買い物がスムーズになります。

九九や旬粋 オンラインショップ お客様情報入力画面

▼お支払い方法を選びましょう。お支払いは、クレジットカード決済、代引き、銀行振込から選ぶことができます。

九九や旬粋 オンラインショップ お支払い方法選択画面

▼お届け希望日や、のしの有無も選ぶことができます。

九九や旬粋 オンラインショップ のしなどオプション選択画面

最後にご注文内容を確認し、大丈夫であれば「この内容で注文する」ボタンを押しましょう。

注文完了ページが表示されたら、無事に注文完了となります。

今回は、注文してから4日ほどで手元に届きました。土日を挟まなければ、もっと早く届くことでしょう。

九九や旬粋の通販サイトの送料は?

配送する地域によって送料は異なるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

公式サイトによると、送料は以下の通り。

  • 本州 700円(税込)
  • 北海道・九州・四国 900円(税込)
  • 沖縄 1,400円(税込)

クール便を利用する際は、プラス全国一律216円(税込)かかります。

8,000円以上のお買い物で送料無料になるので、まとめ買いするとお得ですね。

対応しているクレジットカード

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX(アメリカンエキスプレス)
  • Diners Club

さいごに

今回、九九や旬粋のお菓子を22種類食べました。

和菓子から洋菓子に至るまで、種類豊富なラインナップになっているので、飽きがくることもありません。

りんごやそばといった、長野ならではの素材を使ったお菓子が多いのも、印象的でしたね。

1個から購入できるお菓子や、手頃なサイズ感のお菓子もあるので、プチギフトや自分へのおやつにもぴったり!
詰め合わせなどのセットもあるので、贈答品としても対応できます。

大切な人へのギフトや、イベントのときなどに、九九や旬粋のお菓子を活用してみてはいかがでしょうか。

おまけ:長野県にあるお菓子屋特集

スポンサーリンク

この記事を書いた人

柚木ゆうら

柚木ゆうら

長野出身のフリーライター。3児の母。長野から東京に出て、また地元に戻ってきたので郷土愛が深まりました。信州のおいしいものや魅力を発信したい!子どもと一緒においしく食べられるお土産をメインにご紹介していきます。

スポンサーリンク

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!