手土産に渡したい!夏休みの旅行先で買いたいおすすめのお土産まとめ

スポンサーリンク

夏休みを利用して、普段行けないような場所へ旅行するのもいいですよね。

避暑地や海の近く、また話題のスポットにも行きたいところ。

そんな旅行の思い出の一つとなるのは、やはりお土産ではないでしょうか。
自分用にも買いたいですが、なによりも友人や職場の同僚にも買っていきたいですね。

このページでは、夏休みの旅行先で買いたいお土産や、夏にふさわしい「涼しくなるお土産」をまとめてみました。

夏旅行のお土産選びの参考にしてみてください!

夏休みのお土産選び

旅行先ごとのおすすめ土産

夏に行きたい場所としてあげられるのが避暑地。

定番の避暑地といえば、長野の軽井沢や北海道の釧路がありますよね。

2016年8月の軽井沢の平均気温は、なんと21.3℃!(気象庁調べ)
全国各地で35℃を超えるなか、この数字はうらやま涼しい~。

そんな避暑地がある県として有名な、長野のお土産から見ていきましょう!

長野

参考:長野県のお土産一覧

雷鳥の里

雷鳥の里 中身(全体)の写真
「長野県のお土産といえば雷鳥の里!」と言われるぐらいに知名度の高いお菓子。

欧風せんべいにクリームがサンドされているのが好評で、40年間もロングセラーなんですよ。

▼雷鳥の里の中身

雷鳥の里 中身(拡大)の写真

見た目はウエハースなんですけど、食感はやや硬め。
なので、ウエハースというよりは、厚めのゴーフルという感じですね。

長野のお土産を買うのであれば、雷鳥の里は外せませんよ!

参考:雷鳥の里の記事はこちら

てまりやアルプス(カット)

てまりや あるぷす(カット) 中身(全体)の写真

こちらはバウムクーヘン専門店てまりやが販売しているもの。

一般的なバウムクーヘンと食感がすこし異なり、カリカリでモチッとしているのが特徴ですよ。

新しい感覚を味わえる、長野発のバウムクーヘンをお土産にしてはいかがでしょうか。

参考:てまりや あるぷす(カット)の記事はこちら

ちなみに「雷鳥の里」「てまりや あるぷす」ともに、長野県松本市にある松本駅で購入できますよ。

北海道

長野県以外の避暑地と聞いて思い浮かぶのが、北海道。
参考:北海道のお土産一覧

釧路は軽井沢と同じように、7月と8月の平均気温が20度前後です。

短期間でもいいから、涼しいところで過ごしたいですよね~。

見ても食べても涼しくなるような、北海道のお土産を2つピックアップ!

六花の森

六花の森中身

あつ~い夏に、六花の森を眺めていれば涼しくなりそう。

こちらは花の形をしたチョコレートで、赤・白・黄色の3種類が4個ずつ入っていますよ。

参考:六花の森の記事はこちら

三方六

三方六 中身の写真

北海道の代表的な樹木「白樺」をモチーフにしたバウムクーヘン。

ホワイトとミルクチョコでコーティングされていて、おいしそうですよね~。

「しっとり系バウムクーヘンの最高峰」とまで言われていますよ。

口の中で溶けるようなやわらかバウムクーヘンを、友人へのお土産にしてはいかがでしょうか。

参考:三方六の記事はこちら

沖縄

避暑地ではありませんが、「キレイな海で泳ぎたい!」「開放的な気分を味わいたい!」ということもあり、人気なのが沖縄。

他県と比べるとお土産の種類が少ないように感じますが、それでも代表的なお菓子はちゃんとありますよ。

参考:沖縄のお土産一覧

雪塩ちんすこう

雪塩ちんすこう 中身

小麦粉・砂糖・ラードを混ぜ合わせて焼いたお菓子。

クッキーのようでクッキーではない、ほろほろとした食感が特徴です。

各メーカーがちんすこうを販売していますが、この雪塩ちんすこうも大人気!

参考:雪塩ちんすこうの記事はこちら

御菓子御殿 紅いもタルト

紅いもタルト 外装

沖縄県産の紅芋を使用した、色鮮やかなお菓子です。

タルト生地の上に紅芋あんこがたっぷりのっていて、しっとりなめらか。

個包装になっているので職場へのお土産にもぴったりだと思います。

参考:御菓子御殿 紅いもタルトの記事はこちら

旅行先でしか買えないご当地土産

お土産の醍醐味といえば「ご当地もの」ではないでしょうか。

せっかくお土産を買うのであれば、その土地で生まれた、地元ならではのものが欲しいですよね。

今回はご当地キャラクターにしぼって、そのお土産を紹介していきますね。

どれも可愛いので、お土産にすれば間違いなく喜ばれるでしょう!

しまねっこスイートクランチチョコ

しまねっこスイートチョコクランチ外装

島根県の観光キャラクター「しまねっこ」のお土産です。

神社をかぶったしまねっこが可愛いですね~。でも重たくないんでしょうか・・・

参考:しまねっこスイートチョコクランチの記事はこちら

チーバくんサブレー

チーバくんサブレー外装

真っ赤なボディに特徴があるチーバくんは、千葉県のキャラクター。

じつはチーバくんは、千葉県の形をしているんですよ。

お土産に持って帰って、日本地図を見ながら皆で盛り上がりましょう!

参考:チーバくんサブレーの記事はこちら

バリィさんの焼きしょこら

バリィさんの焼きショコラ外装

こちらは愛媛県今治市のキャラクター「バリィさん」のお土産。

焼いたチョコレートのようで、軽くて溶けるような食感がおいしいですよ。

特産の今治タオル地のハラマキしていて、ユニークですね~。

参考:バリィさんの焼しょこらの記事はこちら

夏にぴったり!涼しくなるお土産3選

旅行先のお土産、ご当地土産ときて、最後は夏にぴったりの「涼しさを感じるお土産」を紹介しますね。

夏の暑さに負けないお土産を選んでみました!

シャーベリアスミニ 石垣島パイナップル

シャーベリアスミニ 内装

「冷やしてゼリー 凍らせてシャーベット」とパッケージにあるとおり、2つの食べ方を楽しめます。

夏の暑い時期は、やっぱり凍らせて食べるのがおいしそうですね。

ちなみに沖縄県のお土産です。

参考:シャーベリアスミニ 石垣島パイナップルの記事はこちら

ひよこの季だより

ひよこの季だより中身

一方を向いたひよこたちが可愛い「ひよこの季だより」

ストロベリー、マンゴー、メロン、クレープの4種類が入ったゼリーですよ。

わたしも夏にゼリーをもらうと、風呂上りに食べる楽しみがあるので嬉しいです。

参考:ひよこの季だよりの記事はこちら

岡山のもも

岡山のもも開封後

ピンクの見た目がさわやかな、もものまんじゅう。

ももの出荷の最盛期は8月ごろですので、ももをイメージしたお土産は夏にぴったりですね!

参考:岡山のももの記事はこちら

涼しさを味わえるお土産まとめ

以下のジャンルが「涼しさを感じられるお土産」になるのかなと思います。

  • ゼリーやプリン系のお土産
  • 旬のフルーツ系のお土産
  • パッケージがカラフル

口の中がモゴモゴせず、さっぱりした後味のあるものを選ぶといいですよ。

さいごに

夏休みの旅行で楽しみなのがお土産選び。

友人や職場の人に何を買っていこうかなと迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

旅先で夏にぴったりの、ご当地土産が見つかりますように!

おまけ:お土産を忘れた方へ

旅先でお土産を買い忘れたときは、以下の記事が参考になりますよ。

参考:お土産を買い忘れたときに利用できる場所・ネットショップのまとめ
参考:お土産品が買えるネットショップ・通販サイトのまとめ。お取り寄せにも使える

スポンサーリンク

この記事を書いた人

嶋田 コータロー

嶋田 コータロー

兵庫県在住のおみやげライター。
1都4県&モンゴルでの生活をとおして、地のモノを味わう楽しみを覚えました。
OMIYA!では全国各地のお土産を発掘し、魅力的にご紹介したいと思います!
すべて自分で食べ・撮り・書いています。

スポンサーリンク

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!