神戸南京町

神戸南京町は、神戸市中央区にある中華街(チャイナタウン)。
中華料理が食べられるレストランや屋台、土産ショップなどが70店舗以上並んでいて、神戸でも有名な観光スポットの一つです。

神戸南京町について

神戸南京町長安門

神戸南京町は、JR・阪急「元町駅」より徒歩5分。
神戸市営地下鉄湾岸線「旧居留地・大丸駅」より徒歩2分です。

大丸側にある東門は「長安門」と呼ばれ、反対側にある西門は「西安門」と呼ばれています。

神戸南京町軽食店

門を超えると、そこはまさにチャイナタウン。
中華料理が食べられるレストランや、軽食や食材を売っているお店、雑貨、土産物店などがずらりと並んでいて、歩くだけでも楽しめます。

神戸南京町レストラン

建物も赤や緑、黄色、龍などの模様が入った中国らしいものが多いです。
歩いていると、時折店主たちの中国語が聞こえてきて、ここが神戸ということを一瞬忘れそうになってしまうほど。

神戸南京町豚まん店

そんな神戸南京町は、街一体が撮影スポット。
歩いていると、記念撮影をしている人たちをたくさん見かけました。

神戸南京町食べ歩き

神戸南京町に行くなら、色々なお店の味を楽しむ「食べ歩き」がおすすめ。

豚まんや小籠包、ちまき、シュウマイ、ごま団子、ラーメンなど店先で軽食を売っているお店がたくさんあるので、目に止まったお店のものを1個ずつ味わってみるというのも楽しいですよ。

神戸南京町の営業時間について

神戸南京町広場

神戸南京町の営業時間は、お店によって様々。
詳しくはこちらから確認出来るので、行く前に事前にチェックしておきましょう。

神戸南京町のお土産屋さんについて

神戸南京町土産店

神戸南京町には、お土産を売っているお店が数軒あります。

神戸元町土産店2

神戸土産で有名な「神戸プリン」や、神戸フランツの「魔法の壺プリン」も購入することも可能。
お菓子以外にも、神戸限定の雑貨もあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

神戸南京町で買えるお土産一覧

全 19 件中 1-15 件を表示

スポンサーリンク