ゆこうチーズ

ゆこうチーズ外装
ゆこうチーズ外装ゆこうチーズ開封後ゆこうチーズ中身
スポンサーリンク

ゆこうとは

「ゆこう」という果物をご存知でしょうか?
ゆずとだいだいを交配して作られた柑橘類で、徳島県でそのほとんどが栽培されています。

全国的にもあまり出回らず、「幻の柑橘」と呼ばれているほど。

味はゆずとすだちの中間ぐらいとよく言われ、さわやかな酸味と優しい香りが特徴です。
ゆこうは「香りゆず・酸味すだち・味ゆこう」と言われるほど味がよく、バランスのいい柑橘。

市販に出回っているぽん酢にもよく使われているほか、料亭の隠し味としても重宝されています。

クエン酸やアミノ酸が豊富で、疲労回復・食欲増進効果もあるんですよ。

ゆこうチーズとは

ゆこうチーズは、徳島県勝浦郡にある上勝町で開発されました。
上勝町は徳島の中でも、ゆこうの総生産量の半分以上を占めています。

おいしいのに知名度が低いゆこうを、なんとか広めたい!という思いで、誰もが普段から口にする「お菓子」に着目。

ゆこう独特のまろやかな酸味と白あん、クリームチーズという絶妙な組み合わせで、ゆこうチーズを作り上げました。

ゆこうチーズを食べてみて

ゆこうをかたどった黄色いパッケージがとってもおしゃれで、思わず手にとってしまいました。
中にはスティックタイプのチーズケーキが入っています。
手を汚さずに食べ進められるよう、台紙に切り込みを入れるなど細かいこだわりが光ります。

和風の白あんと、洋風のクリームチーズ。
それだけでも珍しいのに、そこに柑橘を組み合わせたら一体どんな味がするんだろう?と興味津々で食べてみました。

チーズの風味はそこまでなく、柑橘のさわやかな香りが広がります。
甘さは控えめでクセもなく、とっても食べやすいですよ。

レモンのような、ゆずのような、すだちのような…酸味のまろやかな味がしました。
チーズケーキとレモンは相性がいいので、ゆこうとチーズという組み合わせも合うのだと思います。

商品説明には「サクサクとした生地の食感」とありましたが、私が食べたときはサクサク感は感じませんでした。
ある程度日にちが経つと、生地がなじんでしっとりとするのかもしれませんね。

さっぱり食べられる和洋折衷のチーズケーキで、ゆこうの味を体感してみませんか?

ゆこうチーズの種類と値段

ゆこうチーズは、上勝町内で買うと1本220円、5本入り1,100円とお得です。
上勝町外では1本240円、5本入り1,200円となっています。

また、上勝町オンラインショップや徳島空港オンラインショップでは、5本入りのみの取扱となっています。

ゆこうチーズが買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ゆこうチーズ
内容量5個入り
製造者上勝本舗(株式会社カミカツーリスト)
製造者住所徳島県勝浦郡上勝町大字福原字古川61-1
原材料小麦粉砂糖バター香料牛乳寒天白隠元豆生クリームクリームチーズ、ゆこう
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法1℃〜10℃で保存
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 15cm × 高さ 3.6cm
名産地徳島県
販売場所徳島飛行場日和佐ひなの里かつうら
おみやげの種類チーズケーキ
価格帯2,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!