鶴岡木村屋 のし梅

鶴岡木村屋 のし梅外装
鶴岡木村屋 のし梅外装鶴岡木村屋 のし梅開封後鶴岡木村屋 のし梅中身
スポンサーリンク

鶴岡木村屋 のし梅とは

山形県発祥の「のし梅」。山形は梅の栽培が盛んな地であり、古くから愛されてきたお菓子です。
山形みやげの定番のひとつとして、現在でもいくつかのメーカーで製造・販売されています。

のし梅は、すりつぶした梅を寒天に練り込み、薄くのして乾燥させ竹の皮で包んだもの。
山形のほか水戸みやげとしても有名で、秋田県ではのし梅のぶどうバージョン「さなづら」がつくられています。

こちらののし梅は、山形県鶴岡市にある木村屋のもの。
梅のエキスがたっぷりと含まれたのし梅は透明なオレンジ色をしており、梅の風味をたっぷりと味わうことができます。

鶴岡木村屋 のし梅を食べてみて

開封すると竹皮しか見えなかったので、どんな形状のお菓子なのか予想がつきませんでした。
のし梅は竹皮と竹皮のあいだにはさまれていて、めくってそのまま食べることができます。

長さは15cmほどあり、大きめです。
固めのゼリーのようなもちっとした食感のあとに、梅の甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。

使用しているのは砂糖・水飴・寒天・梅のみ。
梅そのものの風味と味わいが凝縮されている、素朴な味わいです。

甘すぎず酸っぱすぎず、ちょうどよいバランスなので、万人受けするお菓子だと思いますよ。

木村屋ののし梅は、8枚入りが1,015円、12枚入りが1,512円(税込)。
ちょっと変わったおみやげとして、選んでみてはいかがでしょうか。

鶴岡木村屋 のし梅が買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鶴岡木村屋 のし梅
内容量8個入り12個入り
製造者(有)木村屋
製造者住所山形県鶴岡市山王町9-25
原材料砂糖水飴寒天梅肉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっています。
賞味期限65日程度
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 17.5cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 2.2cm
名産地山形県
販売場所藤崎本店仙台三越高島屋新宿店髙島屋横浜店
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!