中村藤吉本店 濃いめの抹茶チョコレート

濃いめの抹茶チョコレート 外装
濃いめの抹茶チョコレート 外装濃いめの抹茶チョコレート 開封した写真濃いめの抹茶チョコレート 中身の写真
スポンサーリンク

中村藤吉本店 濃いめの抹茶チョコレートについて

中村藤吉本店は、安政元年(1854年)創業の老舗茶商。

現在は茶商業だけでなく、宇治抹茶を使ったスイーツの販売やカフェ展開もされています。

そんな老舗お茶屋さんが作った本格派チョコレートが「濃いめの抹茶チョコレート」です。

箱を開けると、中村藤吉本店の屋号があしらわれたパッケージのチョコレートが6枚。

シンプルながら高級感ただよう気品は、チョコレートに使われている素材にも表れています。

着色料を使っていないにも関わらず、チョコレートは深い緑色。

これは、贅沢に抹茶を使用してエスプレッソのように凝縮しているからこそ出せる、純粋な抹茶の緑色です。

このお茶を贅沢に使った「濃いめのチョコレート」シリーズには「濃いめのほうじ茶チョコレート」も販売されています。

中村藤吉本店 濃いめの抹茶チョコレートを食べた感想

口に入れた瞬間から、他のチョコレートとの違いがわかりました。

ホワイトチョコレートに近いまろやかな甘みを、芳醇な抹茶の香りが優しく包んでいるような味わい。

抹茶の苦味とチョコレートの甘味がケンカすることなく、お互いを高め合っています。

名前の通り、普通の抹茶チョコにはない「濃さ」が楽しめますよ。

食べた後は抹茶の余韻が広がり、幸せなひと時を味わえます。

箱はハガキサイズより一回りほど小さく、お値段もお手頃なので、ちょっとした手土産やバレンタインの義理チョコにもおすすめです。

 

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名中村藤吉本店 濃いめの抹茶チョコレート
内容量6個入り
製造者株式会社中村藤吉本店
製造者住所京都府宇治市宇治壱番10
原材料ココアバター砂糖全粉乳乳糖抹茶乳化剤(大豆由来)香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3か月
保存方法直射日光を避け、25℃以下で保存してください。
箱の大きさ横 8.5cm × 奥行き 12cm × 高さ 1cm
名産地京都府
販売場所京都駅JR大阪駅梅田駅阪神梅田本店ジェイアール京都伊勢丹
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!