栃木のいちごサブレ

スポンサーリンク

栃木のいちごサブレについて

かわいいプチサイズの詰め合わせを見つけました。「とちおとめ」で有名な栃木県のいちごを使ったサブレをです。

公式ホームページに、栃木県のいちごについて書かれてあったのでご紹介しますね。

栃木県のいちごは、生産量・販売金額とも全国1位を誇り、本県が開発した「とちおとめ」は現在、全国のいちご作付け面積の約3割を占めています。

「いちご王国とちぎ」の更なる発展を目指し、全国初のいちごに特化した「いちご研究所」を平成20年10月1日に開所しました。

上に書いてあるように、栃木県には「いちご研究所」があるんです。初めて聞いたので、びっくりしました。

それだけ一生懸命に取り組んでいらっしゃるんですね。今すぐ、いちご王国に行きたくなりました!

栃木のいちごサブレを食べた感想

5枚入りで個包装になっています。一口食べると、優しい甘さと、ほのかに酸味が香ります。

そのままのいちごを生地に入れているからか、他のいちご味のお菓子とは少しちがったお味。懐かしいような気持ちになって、パクパク食べたくなりますよ。

ちょこんと小さいので、お子さまへのおみやげとしてもお使いいただけますね。また、たくさん数が必要な時にもぴったりです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名栃木のいちごサブレ
内容量5個入り
製造者株式会社 雅洞
製造者住所栃木県宇都宮市高砂町4-2
原材料砂糖植物油脂鶏卵米粉いちご膨張材
賞味期限約3ヶ月
保存方法高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 4.5cm × 高さ 14.3cm
名産地栃木県
販売場所京阪百貨店守口店
おみやげの種類サブレ
価格帯1,000円以内

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!