アンリ・シャルパンティエ タルト・フリュイ・アソート

タルト・フリュイ・アソート外装写真
タルト・フリュイ・アソート外装写真タルト・フリュイ・アソート開封した写真タルト・フリュイ・アソート中身の写真
スポンサーリンク

タルト・フリュイ・アソートについて

タルトフリュイ・アソートはアンリ・シャルパンティエの人気菓子であるフィナンシェ、マドレーヌ、クレームビスキュイ(2種類)に加えて、タルト・フリュイ(4種類)が入った豪華な詰め合わせです。

タルト・フリュイとは生のフルーツタルトのようなフルーツたっぷりのケーキのこと。

ドライフルーツごとに異なる生地を合わせるなど、こだわりを持って作られています。

このセットはSからLまでサイズがありますが、今回いただいたのはSサイズのもの。

Sサイズでもたくさんのお菓子が入っているのでお得感があります。

ちなみに春夏と秋冬で以下のようにタルト・フリュイの種類がかわります。

春夏:アプリコットと、ココナッツをを使用した「アブリコ・ココ」、マンゴー、パイナップル、パパイヤを使用した「マング・アナナス」

秋冬:栗を使用した「マロン・ショコラ」、りんご、レーズンを使用した「ポム・キャラメル」

今回は春夏のものをいただきました。

※「フィグ・オランジュ」「フリュイ・ルージュ」は通年です。

アンリ・シャルパンティエについて

アンリ・シャルパンティエは1969年、兵庫県の芦屋にうまれました。

今ではカフェが国内に5ヶ所、シンガポールに1ヶ所あり、全国の百貨店ではデパ地下などで多くの種類のスイーツを販売しています。

アンリ・シャルパンティエは、”洋菓子を通じて「幸せ」「喜び」「驚き」を届け、新しい文化を作ること”をモットーに菓子作りを行なっています。

なかでもフィナンシェは販売個数で世界一を誇り、ギネス記録にも認定されているほど。

お菓子づくりの姿勢が結果にもつながっているということですね。

タルト・フリュイを食べた感想

まずはタルト・フリュイを食べた感想からご紹介します。

▼上のケーキがタルトフリュイ マング・アナナス、下のケーキがタルトフリュイ アブリコ・ココです。
フリュイ・デテ・アソート中身の写真

タルトフリュイ マング・アナナス

マンゴー、パイナップル、パパイヤと南国のフルーツが盛りだくさん。

フルーツ好きの人であれば喜ばれるお菓子ですね。

下はほろほろ食感のタルト生地、真ん中にはしっとりとしたマンゴーのジャムのような層があります。

パインに酸味があり、いいアクセントになっていて、とてもおいしくいただけました。

タルトフリュイ アブリコ・ココ

チーズの酸味と甘み、アプリコットのフルーティーな味わいが合わさって、甘さの抑えられたケーキに仕上がっています。

ココナッツもかかっているので、食感のちがいも楽しめますよ。

▼つづいて左のケーキがタルトフリュイ フィグ・オランジュ、右のケーキがタルトフリュイ・ルージュです。

タルト・フリュイ・アソート中身の写真

タルトフリュイ フィグ・オランジュ

ぷちぷち食感のいちじくと、オレンジのスライスが印象的なケーキ。

口に入れると、オレンジ風味の生地が爽やかに香ります。

オレンジの皮もきいていますね。

つぶつぶのいちじくはさっぱりとした味わいで、オレンジの香りとともにくせのない味わい。

いちじくよりもオレンジの味がメインのケーキです。

タルトフリュイ フリュイ・ルージュ

いちごやフランボワーズ、ブルーベリーの甘酸っぱい味わいを楽しめます。

フルーツはブルーベリーの味がメインで、フルーツのほどよい酸味とタルト生地の甘みのバランスがいい具合。

いちごはぷちぷち食感で、こちらも酸味と甘みのバランスがちょうどいいです。

全体的に甘すぎないのもうれしいポイントですね。

タルト・フリュイ・アソートに入っているアンリ・シャルパンティエ定番のスイーツを食べた感想

ここからはタルト・フリュイ・アソートに入っている定番スイーツを食べた感想です。

フィナンシェ

アンリ・シャルパンティエを代表するお菓子であるフィナンシェ。

皮付きのまま輸入してくるアーモンドと北海道根釧地区の生乳を使った発酵バターなど、原材料にこだわっています。

袋を開けるだけでやさしい甘い香りがただよってきて、一口いただくとバターとアーモンドの香りがすぐに広がります。

ジューシーな味わいで満足感のあるスイーツですね。

※フィナンシェの紹介記事はこちら

マドレーヌ

北海道産小麦のブレンド粉、完熟サトウキビのラム酒、瀬戸内産レモンなどこちらも原材料にこだわって作られています。

しっとりしているのにさわやかな味わいで多くの人に好まれそうな味ですね。

クレーム・ビスキュイ

プレーンとチョコレートの2種類が入っています。どちらも中のクリームよりもサクサク食感のラングドシャがメインの焼き菓子です。

「プレーン」は袋を開けた瞬間、甘いバターの香りがただよいます。

食べてみると、さっくり、あっさりとしていて、クリームの量はやや少なめ。ラムレーズンがいいアクセントになっていますが、やはり量は少なめだなという印象です。

「チョコレート」はチョコレートとココアの香りが豊かで、ほどよくビターな味わい。全体的にあっさりしているので、甘いものが苦手な人でもおいしくいただけると思いますよ。

※クレーム・ビスキュイの紹介記事はこちら

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名アンリ・シャルパンティエ タルト・フリュイ・アソート
内容量18個入り21個入り28個入り
製造者株式会社 シュゼット
製造者住所兵庫県芦屋市公光町7-10-101
原材料フィナンシェ:砂糖、卵、バター、小麦粉、アーモンド、コーンスターチ、食塩、ベーキングパウダー、(原材料の一部に大豆を含む)マドレーヌ:砂糖、卵、バター、小麦粉、洋酒、レモン、蜂蜜、食塩、ベーキングパウダー、タルト・フリュイ(アブリコ・ココ):砂糖、ナチュラルチーズ、小麦粉、卵、バター、あんず、生クリーム、アーモンド、牛乳、コーンスターチ、ココナッツ、水あめ、レモンジュース(濃縮還元)、ピスタチオ、植物油脂、食塩、脱脂粉乳、ホエイパウダー、乳蛋白、バニラビーンズソース、クリーム、甘味料(ソルビトール)、pH調整剤、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、香料、着色料(黄4、黄5)(原材料の一部にりんごを含む)、タルト・フリュイ(マング・アナナス):砂糖、小麦粉、バター、卵、マンゴー、パイナップル、アーモンド、パパイヤ、還元水あめ、牛乳、水あめ、あんず、食塩、バニラビーンズ、甘味料(ソルビトール)、ゲル化剤(加工澱粉、増粘多糖類)、酸味料、香料、着色料(カロテノイド、黄4、黄5)(原材料の一部にりんごを含む)、フリュイ(フィグ・オランジュ):小麦粉、砂糖、いちじく、バター、卵、オレンジ、水あめ、あんず、チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)、植物油脂、アーモンド、洋酒、果糖ぶどう糖液糖、ピスタチオ、還元水あめ、クリーム、食塩、バターオイル、脱脂粉乳、全粉乳、甘味料(ソルビトール)、pH調整剤、乳化剤、ゲル化剤(ペクチン、加工澱粉)、香料、着色料(黄4、黄5)(原材料の一部に大豆、りんごを含む)、クレーム・ビスキュイ(プレーン):バター、小麦粉、砂糖、卵、植物油脂、チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)、ショートニング(食用植物油脂、食用精製加工油脂)、レーズン、澱粉分解物、洋酒、食塩、乳化剤、ベーキングパウダー、香料、(原材料の一部に大豆を含む)、クレーム・ビスキュイ(チョコレート):バター、砂糖、小麦粉、卵、植物油脂、ココア、チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)、ショートニング(食用植物油脂、食用精製加工油脂)、レーズン、澱粉分解物、洋酒、食塩、乳化剤、ベーキングパウダー、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限21日
保存方法直射日光や高温な場所を避けて保存
箱の大きさ横 32.2cm × 奥行き 27.5cm × 高さ 4cm
名産地芦屋兵庫県
販売場所東京国際空港(羽田空港)伊丹空港関西国際空港中部国際空港成田国際空港神戸空港姫路駅新神戸駅大丸芦屋店大丸福岡天神店大丸神戸店高知大丸下関大丸大丸心斎橋店大丸東京店鳥取大丸大和香林坊店大和富山店遠鉄百貨店博多阪急川西阪急西宮阪急堺北花田阪急千里阪急宝塚阪急都筑阪急阪急うめだ本店伊勢丹府中店ジェイアール京都伊勢丹新潟伊勢丹伊勢丹相模原店伊勢丹新宿本店伊勢丹立川店伊勢丹浦和店京阪百貨店ひらかた店京阪百貨店くずはモール店京阪百貨店京橋店京阪百貨店守口店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店橿原店近鉄百貨店草津店近鉄百貨店奈良店近鉄百貨店上本町店近鉄百貨店和歌山店松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋静岡店水戸京成百貨店広島三越星ヶ丘三越日本橋三越本店札幌三越仙台三越高松三越山陽百貨店西武池袋本店西武小田原店西武所沢店そごう千葉店そごう広島店そごう神戸店そごう西神店そごう徳島店そごう横浜店高島屋岐阜店いよてつ高島屋髙島屋柏店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋日本橋店髙島屋岡山店髙島屋大宮店高島屋大阪店髙島屋堺店髙島屋泉北店高島屋新宿店髙島屋立川店高島屋高崎店髙島屋玉川店髙島屋横浜店高島屋米子店天満屋岡山店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店東武宇都宮百貨店トキハ本店東急百貨店たまプラーザ店鶴屋百貨店うすい百貨店
おみやげの種類ケーキラングドシャフィナンシェマドレーヌスイーツタルト焼き菓子洋菓子
価格帯4,000円以内5,000円以内5,000円超

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!