鯛せんべい

評価★★★★★4/5
クチコミ1
スポンサーリンク

鯛せんべい

千葉県房州名物の鯛せんべい。
老舗の亀谷本店が日蓮聖人生誕の地「妙の浦」の鯛にちなんで作った、鯛の姿をする煎餅になっています。

泳いでいる鯛の姿を表現すべく独特の手法により、煎餅がまっすくではなくわずかながらも曲線を描いている為、今にも泳ぎだしそうな躍動感もありますよ。

表面にはけしの実をふりかけることにより、鯛のうろこを表現しています。

この地方の鯛は国の天然記念物とされ、古くから日蓮聖人の化身として崇められててきたこともあり、鯛への拘りがとても細かく表れている煎餅です。

食べた感想やお土産としてのポイント

鯛せんべいというので、私はてっきり「潮の味」がするのかなと思って食べたので驚きました。

鯛の形をしているだけで、味は甘くてクッキーのような味がします。

砂糖・小麦粉・鶏卵だけのとてもシンプルな味に、鯛のうろこを表現したけしの実の味がアクセントになっていますよ。

食感ですが、とても硬いのがまた意外。
しっかり噛まないと食べれられない煎餅を久しぶりに食べた気がしました。

お子様やお年寄りには少し硬すぎるような気がします。

見た目の形とネーミングに、「潮の味」と想定して購入するとすっかり裏切られてしまうので、「甘い煎餅」と書いておいてほしいところです。

ただ、素朴な味で噛むほどに甘味が広がり懐かしさを感じる味なので、食べれば食べるほど止まらなくなる煎餅だと思います。

お土産として配るなら「塩味ではなく甘い煎餅だからね」と一声添えてあげるといいかもしれません。

私のように潮の味を想像して食べると、頭が混乱してしまいますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鯛せんべい
内容量30個入り
製造者株式会社 亀屋本店
製造者住所千葉県鴨川市内浦458
原材料小麦粉砂糖鶏卵けしの実
賞味期限約120日
保存方法直射日光と高温多湿を避け保存して下さい
箱の大きさ横 27.5cm × 奥行き 21.5cm × 高さ 5cm
名産地千葉県
おみやげの種類せんべい焼き菓子
価格帯2,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!