ふじのくに 静岡のお菓子 こっこ

スポンサーリンク

こっことは?

昭和28年創業の歴史ある菓子メーカー・ミホミ。そのミホミの看板商品である銘菓がこっこです。

静岡のお土産といえばうなぎパイが有名ですが、こっこも静岡県を代表するお菓子としてたくさんの人に愛されています。

こっこの人気の秘密は老若男女楽しめるその優しい味。

材料の3分の1はたまごでできていて、生まれて3日以内の新鮮なものが使われています。
こっこがほんのりと黄色い色をしているのはこのたまごの色なのです。

また、お菓子作りに重要な「水」。この水にもこだわりがあります。
こっこに使われている水は全国屈指の水質の良さを誇る安倍川の水が使われていますよ。

こっこがスポンジケーキのような焼き菓子でなく、蒸しケーキであるのは、この水の恵みを大切にしたかったからだそうです。

こっこを食べた感想

一口食べると、ふんわりとした歯ごたえ。蒸しケーキの中にはひっそりとミルクケーキが閉じ込められていました。

口の中にはたまごの優しい味と、ミルククリームのまろやかな味、この2つの味が口の中で溶け合います。食べた後にはなんだか幸せな気持ちになる、そんな優しい味でした。

こっこを食べると、子供からお年寄りまで、年齢問わずに多くの人に親しまれている理由が分かる気がしました。

子供のおやつにも、お茶のお供としても、どんな場面でも美味しくいただけるお菓子だと思います。

味はもちろん、パッケージもとても可愛らしいので、お土産として最適です。

いちごやチョコ、バナナ味など種類も豊富なので、食べ比べてみるのもいいですね。
静岡の誇る銘菓、こっこをぜひお楽しみください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ふじのくに 静岡のお菓子 こっこ
内容量2個入り6個入り8個入り11個入り16個入り
製造者株式会社 ミホミ
製造者住所静岡市駿河区中原696-1
原材料小麦粉砂糖食塩乳化剤鶏卵膨張剤香料増粘多糖類酸化防止剤(V.E)食用油脂加工デンプンファットスプレッド(原材料の一部に大豆を含む)D-ソルビトール、濃縮乳タイプクリーム、着色料(クチナシ黄、カロチン)
賞味期限1か月ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 14.8cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 4.3cm
名産地静岡県
販売場所静岡空港熱海駅浜松駅掛川駅三島駅名古屋駅新富士駅静岡駅東京駅足柄SA海老名SA浜松SA浜名湖SA静岡SA富士掛川宇津ノ谷峠静岡伊勢丹松坂屋静岡店
おみやげの種類蒸しパン
価格帯1,000円以内

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!