最上稲荷胡麻せんべい

胡麻せんべい 外装
胡麻せんべい 外装胡麻せんべい 開封胡麻せんべい 中身
スポンサーリンク

最上稲荷胡麻せんべいとは

最上稲荷胡麻せんべいとは、生地に胡麻と蜂蜜を混ぜ10円玉サイズに焼いた、かわいらしいせんべい菓子です。

製造者の有限会社おかもと屋は、最上稲荷(さいじょういなり)の参道で古くからせんべいを製造販売している会社。

最上稲荷は、岡山市北区高松稲荷にある日本三大稲荷のひとつ。参道では、小さなせんべい菓子が名物として売られています。

代表的なものとして「柚子せんべい」もありますよ。

ラインナップは下記の1種類。

  • 80g:350円(税別)

購入日が2017年11月1日で、袋に書いてある賞味期限は2018年2月28日ですので、賞味期限期間は約4ヶ月です。

最上稲荷胡麻せんべいを食べた感想

代表的な「柚子せんべい」とは違い、この胡麻せんべいは表面に砂糖がまぶされていません。

そのため強い甘みはないですが、蜂蜜が練りこまれているため優しい甘みを感じました。

せんべい生地は素朴な材料でできているため、これといって特徴はありませんが、ホッとする味になっています。

かんでいるとき胡麻にあたると、一気に口のなかに胡麻風味が広がっていきますよ。

それでもやっぱり、最後に残るのは優しい甘みでした。飽きがこなくて、いつまでも食べてしまいそうです。

最上稲荷胡麻せんべいが買える場所

今回は、岡山市表町商店街の『晴れの国おかやま館』で購入しました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名最上稲荷胡麻せんべい
内容量80g
製造者有限会社おかもと屋
製造者住所岡山市北区高松稲荷668
原材料小麦粉砂糖鶏卵蜂蜜還元水飴ごま膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約4ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 16.5cm × 奥行き 5cm × 高さ 17.5cm
名産地岡山県
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!