すずめ 豆板餅

すずめ豆板餅 外装
すずめ豆板餅 外装すずめ豆板餅 開封した写真すずめ豆板餅 焼いた写真
スポンサーリンク

すずめ 豆板餅とは

金沢で親しまれている『六星』の新ブランド『すずめ』から出ている豆板餅です。

わたしが知っている豆餅よりも豆が多く入っています。
この商品のメインは餅ではなく、豆なんじゃないかと思うくらい。
北海道産の黒豆をぜいたくに使っているとのことです。

わたしがこの商品を購入した金沢駅すずめ百番街では、店頭でお餅をついていました。

この豆板餅に使われるものではなくお店で手作りしている塩豆大福に使われるものですが、より一層「おもち、おいしいんだろうな」という気持ちがかき立てられましたよ。

食べた感想

「オーブントースターなどで少し焼き目がつくまで焼いてからお召し上がりください」とのことなので、網で焼いていただきました。焼いているときの香ばしいにおいがたまりません。

焼きたてを食べると、お餅はさっくり、豆はほくほく!
ほんのり塩味がついているので、何もつけずに食べるのが一番いいと思います。

素朴でほっとする味です。
軽く食べられるので「もうひとつ、もうひとつ」と食べ過ぎてしまうおそれも。

シンプルだからこそおいしい一品です。

楽天市場でも買うことができますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名すずめ 豆板餅
内容量5個入り
製造者株式会社六星
製造者住所石川県金沢市木ノ新保町1-1
原材料食塩黒豆、水稲もち米(石川県白山市産)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっています。
賞味期限2カ月ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存し、開封後はお早めにお召し上がりください
箱の大きさ横 14cm × 奥行き 22cm × 高さ 3cm
名産地石川県金沢
販売場所金沢駅
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!