おとめ桜

おとめ桜外装
おとめ桜外装おとめ桜開封後おとめ桜中身
スポンサーリンク

おとめ桜とは

おとめ桜は、2017年の大河ドラマにもなっている井伊直虎をイメージして作られたお菓子。
直虎が生まれた地・静岡県浜松市にある、御菓子司こぎくが製造・販売しています。

井の国(浜松市北部引佐町)はソメイヨシノや山桜などが多く群生する、桜の名所として知られています。
桜の花言葉は、”優美な女性”、”精神の美”。

そんな桜と井伊直虎のイメージをかけ合わせ、女性らしさが感じられるお菓子に仕上がっています。

桜の葉が入った香り豊かな桜あんを、ミルクとバター入りのしっとり生地で包んだおとめ桜。
戦乱の世をたくましく生き抜いた井伊直虎の姿が表現されています。

おとめ桜を食べてみて

パッケージには、版画家・光山房の「井伊直虎と虎松 桜狩り」が使われています。
桜の花びらがいっぱいの個包装がとっても華やかですね。

まんじゅうの真ん中にも、桜の模様が押されています。
ころんとまるいまんじゅうの皮はとても柔らかく、ミルクとバターの香り豊か。
中のあんには桜の葉入りで、やさしい甘さが楽しめます。

見た目でも味わいでも”春”を感じられるおとめ桜。
お花見のデザートがわりに持っていってもいいですね。

おとめ桜は、巾着袋の3個入りが518円、箱の6個入りが994円となっています。
浜松駅の売店や、御菓子司こぎく楽天市場店で購入できますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名おとめ桜
内容量3個入り6個入り
製造者有限会社グーこぎく
製造者住所静岡県浜松市中区神田町550-2
原材料小麦粉砂糖乳化剤練乳バター膨張剤香料白餡粉乳桜葉着色料(赤102)
賞味期限3週間
保存方法直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所に保存して下さい。
箱の大きさ横 9.8cm × 奥行き 26cm × 高さ 6.5cm
名産地静岡県
販売場所浜松駅
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!