おばこナひでこナ

おばこナひでこナ外装
おばこナひでこナ外装おばこナひでこナ開封後おばこナひでこナ中身
スポンサーリンク

おばこナひでこナとは

字面と口にしたときのリズムがなんとなく頭にのこる、不思議なネーミング。
おばこナひでこナは、今から160年以上前に創業した秋田の老舗・お菓子のくらたの看板商品です。

この名前は、秋田民謡の「秋田おばこ」と「ひでこ節」からとられています。
ちなみにおばこは秋田の方言で若い娘さんを指し、ひでこは山菜のシオデの別名です。

おばこナひでこナは今から50年以上も前、あん入りの生地をアルミホイルで包んで焼くという、当時としては画期的な製法で作られたロングセラー商品。
アルミホイルで包むことで仕上がりはしっとり。日持ちもよくなり、手で持ってそのまま食べられる手軽さも人気の理由のひとつです。

小麦粉は秋田県産、黒砂糖は沖縄産、白味噌は京都産と、全国の厳選した素材を使用。
おばこナは黒砂糖餡、ひでこナは白味噌餡で、AGFの「珈琲和菓子アワード2016」で金賞を受賞するなど、コーヒーとの相性も抜群ですよ。

おばこナひでこナを食べてみて

パッケージには、秋田民謡の文句が一部抜粋されています。

“♯”の模様は、秋田おばこが野良仕事で着る絣(かすり)の着物をあらわしています。
黄と赤の帯を締めたおばこの姿が目に浮かぶようですね。

おばこナは黒みがかった生地に黒砂糖入りの餡入りで、コク深い味わい。
ひでこナは白あんベースに白味噌をまぜた餡入りですが、クセはなくとても食べやすいです。

どちらもバターが香るしっとりとした生地で、どこか洋風の雰囲気もあります。
ホイルに包んだままで、手を汚さずに食べられるのがうれしいですね。

秋田県内・県外で長く愛されるおばこナひでこナ。
2種類が半数ずつセットになっているので、食べ比べてみるのもおすすめです。

おばこナひでこナの種類と値段

  • 8個入り:1,130円
  • 10個入り:1,500円
  • 16個入り:2,310円
  • 24個入り:3,390円

おばこナひでこナが買える主な場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名おばこナひでこナ
内容量8個入り10個入り16個入り24個入り
製造者株式会社くらた
製造者住所秋田県湯沢市黄金原1番地
原材料おばこナ(砂糖、小麦粉、小豆、卵、バター、サラダ油、水飴、還元水飴、食塩、寒天、トレハロース、膨張剤、重曹、香料、酵素)、ひでこナ(砂糖、小麦粉、手亡豆、卵、バター、サラダ油、白味噌、水飴、還元水飴、食塩、寒天、トレハロース、膨張剤、重曹、香料)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30日間
保存方法直射日光・高温多湿を避け、お早目にお召上がり下さい。
箱の大きさ横 15.5cm × 奥行き 27cm × 高さ 4.2cm
名産地秋田県
販売場所秋田空港秋田駅おがち
おみやげの種類和菓子
価格帯2,000円以内3,000円以内4,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!