長崎路地裏cafe ポップコーン(カステラ味)

スポンサーリンク

長崎路地裏cafe ポップコーンについて

長崎県長崎市古川町にある路地裏cafe。
2014年3月に設立された、まだ新しい会社です。

1階ではポップコーンを製造・販売しており、2階がカフェスペースとなっています。

「長崎カステラ味」や「ミルクセーキ味」のスイートポップコーンをはじめ「長崎ちゃんぽん味」などのおつまみポップコーンに、薬膳ポップコーンやプレミアムスウィートポップコーンなど約30種類の味があります。

長崎らしい味の商品が多く、お土産にもピッタリです。
いくつかのポップコーンは長崎空港でも販売されていました。

また、オンラインショップでも購入できます。

長崎路地裏cafe ポップコーン(カステラ味)を食べた感想

長崎路地裏cafeは、まだ設立して間もない会社で、現在は1店舗のみ。

今回購入したのは、カステラ味ですが、正直なところカステラかどうかはよく分かりませんでした。
とはいえ、ほんのり甘くてとってもおいしいポップコーンです。

むらがなく、ポップコーン1つ1つにしっかりと味が付いているのはうれしいポイント。

一括包装で、1度開けると湿気てしまうこともあるので、何人かで一気に食べてしまう方が美味しく食べられると思います。

空港には3種類ほどしか置いていませんが、店頭では約30種類もの味があるので、お店を訪ねて好みのものを探してみるのも楽しそうですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名長崎路地裏cafe ポップコーン(カステラ味)
内容量100g以内
製造者株式会社 長崎路地裏cafe
製造者住所長崎県長崎市古川町5ー15
原材料カステラ香料、雲仙エコロ塩、オリーブ油、コーン(遺伝子組換えでない)、卵黄パウダー、レシチン(大豆由来)加工デンプンベーキングパウダーデキストリン砂糖、(原材料の一部に卵、大豆、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっています。
賞味期限約3ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避ける
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 7.5cm × 高さ 22.0cm
名産地長崎県
販売場所長崎空港
おみやげの種類洋菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!