マロン・ド・マール

マロン・ド・マール外装
マロン・ド・マール外装マロン・ド・マール開封後マロン・ド・マール中身
スポンサーリンク

マロン・ド・マールとは

「京都クオリティ」にこだわり、茶の菓などを製造する京都の菓子店・マールブランシェ。
マールブランシェのモンブランは、創業当初から人気の生菓子のひとつです。

これを焼き菓子に仕立てた、秋冬限定販売のマロン・ド・マール。マールブランシェの原点ともいえるモンブランをさらに掘り下げ、香り高くやさしい口どけを目指してつくられました。

フランス産の栗入りのマロンクリームにラム酒をきかせて焼き上げた、いわば”焼きモンブラン”とも呼べる商品。モンブランの風味が、まったく新しいかたちで味わえるお菓子です。

3月末までの販売ですが、なくなり次第終了となるため早めの購入がおすすめですよ。

マロン・ド・マールを食べてみて

栗のかたちをイメージしたロゴがおしゃれなパッケージ。4個入りの箱の内側は黄金色で、高級感が感じられますね。

お菓子の見た目も栗型で、ころんと愛らしいかたち。食感は非常にしっとりとしていて、フィナンシェやマドレーヌよりもさらに”じゅわっと感”があります。

最初にラム酒の強い香りが、そしてあとからモンブランを食べたときのような栗の香りが広がりました。モンブランほど重たくなく、さっぱりと食べられるのが焼き菓子の魅力ですね。

ただラム酒の風味が強めなので、子どもが食べるというよりは大人向けかもしれません。

秋・冬の季節しか味わえない、新感覚の”焼きモンブラン”を試してみてはいかがでしょうか。

マロン・ド・マールの種類と値段

  • 3個入り:648円
  • 4個入り:864円
  • 9個入り:1,944円
  • 12個入り:2,592円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名マロン・ド・マール
内容量3個入り4個入り9個入り12個入り
製造者(株)ロマンライフ
製造者住所京都府京都市山科区大塚北溝町30番地
原材料マロンペースト(栗、砂糖、グルコースシロップ)、バター砂糖、チョコレート(砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、その他)、小麦粉水飴洋酒、タピオカスターチ、でん粉分解物膨張剤乳化剤(大豆由来)香料カラメル色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限15日間
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 15cm × 奥行き 15cm × 高さ 3.5cm
名産地京都府
販売場所嵐山駅
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!