旭松堂 バナナ最中

旭松堂 バナナ最中外装
旭松堂 バナナ最中外装旭松堂 バナナ最中開封後旭松堂 バナナ最中中身
スポンサーリンク

旭松堂 バナナ最中とは

旭松堂 バナナ最中は、バナナ風味の白あんをもなか皮で包んだお菓子。
大正5年から青森県弘前市で和菓子店を営む老舗、旭松堂(きょくしょうどう)が製造・販売しています。

昭和初期、まだバナナが貴重だった時代に、このお菓子は生まれました。
初代万次郎が上京した際、高価で香り高いバナナを食べて感動し、お菓子で模したことがはじまりだそう。

青森県北部では、旭松堂だけでなくたくさんのメーカーで”バナナ味の最中”が今も多数作られています。
その影響は秋田県北部にまで及び、大館市の煉屋バナナもルーツは同じだとされています。

バナナへのあこがれを込めたお菓子は、時を経ても今なお多くの人に愛されているんですね。

旭松堂 バナナ最中を食べてみて

「旭松堂のバナナ」とだけ書かれた個包装の中には、バナナの形をした最中が入っています。
その皮にはずばり「バナナ」の文字が。

しっとりとしたもなか皮と、バナナの香りが際立つ真っ白な餡の組み合わせ。
餡はなめらかというよりもほっくり系で、煉屋バナナよりもあっさりしています。

昔ながらの和菓子らしく甘さが強めで、お茶やコーヒーとの相性もばっちり。
日持ちは10日間とありますが、真空パックなどにはなっていないため早めに食べきるのがおすすめです。

弘前市にある旭松堂の店舗および青森空港、新青森駅、旭松堂オンラインショップなどで購入できます。

旭松堂 バナナ最中の種類と値段

  • 単品:120円
  • 6個入り:850円
  • 12個入り:1,600円
  • 20個入り:2,650円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名旭松堂 バナナ最中
内容量6個入り12個入り20個入り
製造者旭松堂(有)
製造者住所青森県弘前市本町102
原材料砂糖水飴香料酸味料白いんげん豆
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日間
保存方法直射日光・多湿を避け、冷暗所で保存して下さい。
箱の大きさ横 13.5cm × 奥行き 23cm × 高さ 3.8cm
名産地青森県
販売場所青森空港新青森駅
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!