壽堂 雲井

雲井 外装
雲井 外装雲井 開封雲井 中身
スポンサーリンク

壽堂 雲井とは

雲井とは雲がたなびく様子を表す言葉で、日本で古くから用いられてきました。
そんな風情のある名前がついた壽堂の雲井は秋と冬のみ登場するどら焼きです。
袋に貼られたシールには、雲がたなびく様子が描かれていています。

表面には縞模様があるどら焼きで、その見た目からとらやきとも呼ばれます。
人形町界隈ではこのとらやきがよく見られるので食べ比べも楽しいですよ。

壽堂 雲井を食べてみて

ふわっと、とろっと、しっとりと。
3つの食感が1つのどら焼きで味わえるのはなかなかありません。

中の餡子には「大納言小豆」という小豆の中でも大粒な品種が使われています。
小豆が一番おいしく味わえる絶妙な硬さに炊いてあり、皮の生地とも相性も抜群。

食べ始めから終わりまで、おいしさを堪能できる一品です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名壽堂 雲井
内容量3個入り6個入り
製造者壽堂
製造者住所東京都中央区日本橋人形町2-1-4
原材料丹波大納言小豆小麦粉鶏卵白双糖水飴膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3日間
保存方法常温
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 24cm × 高さ 4.5cm
名産地東京都
おみやげの種類どら焼き和菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!