カワイモくん

カワイモくん外装
カワイモくん外装カワイモくん内装カワイモくん中身
スポンサーリンク

栗尾商店さんについて

徳島では、鳴門海峡の豊富なミネラルを含んだ砂地で鳴門金時が育てられています。

昭和4年8月創業の栗尾商店さんは、「さつま芋も女王」とも呼ばれる鳴門金時を使用したお菓子の専門店。

さつま芋は、抗ガン作用や血圧低下に有効なβ-カロチン、ポリフェノールなどの成分を含んでいる体にやさしい食べ物です。

徳島発祥のお店ですが、2012年に東京駅のグランスタにも店舗がオープンしています。
また、東京店ではオリジナルの東京限定商品もありますよ。

カワイモくんを食べた感想

「カワイモくん」は、糖蜜に漬け込んだ鳴門金時の皮を乾燥させたお菓子。
10月から5月までの季節限定商品です。(120g入り)

一見砂糖がたっぷり付いているように見えますが、程よい甘さで、パクパクと食べられます。

「口に含んでやわらかくしてお召し上がりください。」と記載されていますが、そこまで固くはなくパリパリとした食感です。

普段捨てる人も多い「さつま芋の皮」が、こんなにもおいしくなることに驚きました。

さつま芋の皮にはカリウムが豊富に含まれているので、子どものおやつにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名カワイモくん
内容量101〜200g
製造者有限会社栗尾商店
製造者住所徳島県美馬郡つるぎ町貞光字馬出47-10
原材料砂糖食塩酵母エキス蜂蜜さつま芋
賞味期限約3ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 4.5cm × 高さ 23.5cm
名産地徳島県
販売場所東京駅
おみやげの種類干菓子
価格帯1,000円以内

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!