川越サブレ 時の鐘

スポンサーリンク

亀屋栄泉とは

小江戸川越の名所の一つである一番街商店街。
商店街のほぼ中央に位置するお菓子屋さんが亀屋栄泉です。

亀屋栄泉では、明治時代から芋菓子を中心にお菓子の製造販売を続けてきました。

店舗の2階は「芋菓子の歴史館」という展示スペースが設置されています。

そこに展示されているのは、芋菓子が川越銘菓として定着するまでの歴史や、昔の菓子作りの道具などさまざま。

入場無料ですので、店舗にお立ち寄りの際にはぜひご覧になってはいかがでしょうか。

川越サブレ 時の鐘を食べた感想

小江戸川越で一番有名な「時の鐘」。
今でも観光名所として多くの人々が訪れます。

そんな時の鐘をモチーフに作られたのが川越サブレ 時の鐘。
デフォルメされながらも、サブレにはしっかり鐘の模様が刻まれています。

サブレを食べてみて何より驚くのはその大きさ。
他のお土産であれば複数個並べて撮影するところですが、あまりに大きいため1枚だけで撮影しようと著者に決断させるほど。

さらに他のサブレと比べると厚みもあるため、かなりボリューミーです。

普段他の人より食事の量が多い僕でも、1枚食べるととてもお腹いっぱいになりました。

食の細い方や、お子様などには誰かとシェアして召し上がっていただくといいかもしれませんね。

お菓子のサイズが大きいからと言って決して適当な味にはなっていません。
厳選された原材料のみで作られたサブレは、素朴で優しい味わい。

焼菓子でありながらもコーヒーやお茶など、どんな飲み物にも合うお菓子です。
お好みの飲み物と一緒に、川越サブレ 時の鐘をお召し上がりください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名川越サブレ 時の鐘
内容量5個入り
製造者株式会社 里乃誉本舗 亀屋栄泉
製造者住所埼玉県川越市幸町5-6
原材料小麦粉砂糖鶏卵バター膨張剤
賞味期限40日ほど
保存方法直射日光を避け冷暗所で保存して下さい
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 17.8cm × 高さ 5.6cm
名産地埼玉県
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!