誉の陣太鼓

評価★★★★★4.6/5
クチコミ9
誉の陣太鼓外装
誉の陣太鼓外装誉の陣太鼓開封後誉の陣太鼓中身
スポンサーリンク

誉の陣太鼓について

堂々としたオーラのあるパッケージのこちらは、熊本県のおみやげです。

お菓子の香梅さんが作っているお菓子で、1960年に「熊本県 観光土産品展創作コンクール」で熊日賞を受賞して以来、数々の賞を受賞しています。

使用しているのは最高級の「ほまれ大納言」
それを秘伝の密で焚きあげているそうです。

そして、誉の陣太鼓のこだわりはお菓子以外にも。
まずは太鼓型に包装する紙缶詰製法。

おいしさを保つために研究を重ねられたそうです。
また、添付されている紙製ナイフは、日本初なんだとか。

すべてにおいてこだわりを持って取り組んでおられるのがわかりますね。

ホームページからはオンラインでの購入もできます。
ハーフサイズが2つ入った「特製 誉の陣太鼓」もありますよ。

誉の陣太鼓を食べた感想

箱を開けると、更に一つひとつが箱に入っています。
もらった人がおすそわけしやすそうだと思いました。持ち歩きにもぴったりですよね。

別添で紙製のナイフが付いていて、アルミ包装の上からざくざく切るタイプです。

汁が出るかなと思ったのですが、切ってみると、こぼれませんでした。
なので外出先でも食べやすいかと思います。

一口食べてみると、堅すぎない小豆。
噛むと、なにかとろんとしているものが入っていました。ぎゅうひでした。

不思議な食感を味わえますよ。
小豆は上品な甘さがあるお味でした。

手のひらサイズの小さい箱ですが、一つでもけっこう腹持ちもします。

金色で見映えもするので、目上の方への少しかしこまったおみやげにもぴったりですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名誉の陣太鼓
内容量4個入り
製造者株式会社 お菓子の香梅KN
製造者住所熊本市中央区白山1-6-31
原材料砂糖麦芽糖水飴食塩餅粉寒天大納言小豆
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2カ月半
保存方法直射日光・高温多湿の所をさけて保存してください。
箱の大きさ横 6.6cm × 奥行き 6.6cm × 高さ 15.5cm
名産地熊本県
販売場所福岡空港博多駅小倉駅熊本駅新水俣駅新八代駅諫早駅大村湾PA一畑百貨店京阪百貨店ひらかた店鶴屋百貨店
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

この記事を書いた人

mele(めれ)

mele(めれ)

食べること、旅、歌が大好きなライターです(^^) ただ今 三重県・鳥羽に短期移住中。旅先では地域の特産や、デザインに関心があります。 中国語・韓国語がブーム。モットーは、チャレンジし続けること、 わくわく&感動を見つけることです(^^)

誉の陣太鼓のクチコミ(9件)

  • 評価★★★★★

    実家へ帰省した時、地元で美味しいと評判なお菓子を頂いたのが「誉の陣太鼓」でした。

    食べてみると粒が揃った小豆ようかんの中に餅が入っているみずみずしいお菓子で、夏場は冷蔵庫で冷やして食べましたが、とても美味しかったです。

    なので、実家から戻る時、空港で「誉の陣太鼓」をおみやげとして購入して帰ったところ、非常に喜ばれました。

    なかなか身近にないお菓子なので貴重ですし、食べた感触が初めて出会うのでお土産で渡すと必ずと言っていいほど喜んでもらえます。

    夏や冬などシーズンごとに食べ方を変えることができるので、年中楽しめるお菓子です。

    「誉の陣太鼓」は上品な味わいになっていますし、お土産には最高な品物だと思い、毎回購入しています。

    肥後っこ/40代/女性
  • 評価★★★★★

    熊本に住んでいた祖母がお土産でよく持ってきてくれました。
    小さな頃から食べている私にとっては、とても懐かしく、思い出深い、大好きなお菓子です。

    定番のお菓子ではありますが、結構派手なギラギラした包装。
    パッケージのインパクトは強めです。きっとお店で陳列されていても目立っていることでしょう。

    味はあんこのしっかりした甘味と中のもちのしっかりとした存在感。羊羹のようにしっかりとした硬さです。
    手のひらちょこんと乗るくらいのサイズで、大きくはないですが食べ応えはあります。

    「何個でも食べられる」というような褒め方をするものもありますが、この商品は真逆で1個でものすごく満足できます。

    あんこ好きには、ぜひいちど食べてみてほしいです。

    耳/30代/女性
  • 評価★★★★☆

    「誉の陣太鼓」は熊本の老舗菓子メーカー、香梅(こうばい)のロングセラー商品です。

    熊本生まれ熊本育ちの私にとって、小さな頃からこの誉の陣太鼓は身近な存在でした。

    真ん中に求肥が入った羊羹がアルミの包装紙に包まれています。

    ユニークなのは、その食べ方です。
    小さなプラスチックのナイフが入っていて、アルミ包装紙に包まれた状態のままこのナイフでひとくちサイズにカットし、カットしてから包装紙を剥がして食べるのです。

    子供の頃からこの作業が大好きでした。
    今でも実家に帰省した際、帰りのお土産には誉の陣太鼓を買うのがマイ定番です。

    しもふり/40代/女性
  • 評価★★★★☆

    誉の陣太鼓は熊本土産の定番です。
    私も昔から熊本のお土産として、よくいただいていて間違い美味しさです。

    あんことお餅の和風なお菓子ですが、普通お餅の中にあんこのパターンですよね。
    これ、あんこを丸くしたものの永倉にお餅が入ってます。
    最初、斬新だなーと思いました。

    あんはたっぷり使っているのですが、甘さ控え目なので量があっても食べれます。
    昔は大きめサイズしかなかったのですが、最近小さめサイズが出ており、少しのお土産にも使いやすいです。
    小さめがあると少しだけ食べたい女性にも嬉しいですよね。

    ここの会社は先日の熊本地震で、しばはく休業されていました。
    やっと復帰されたようで、また陣太鼓を食べたいなと思っています。

    和風ですし、知名度からいっても、ご年配の方のうけがいいようです。

    バター大福/40代/女性
  • 評価★★★★☆

    熊本の知人からいつも熊本土産で貰い、
    自分でも気に入っているので見つけたら購入してしまいます。
    熊本市内にも大きな陣太鼓の看板があるほど、定番のお土産です。

    紙ナイフがついているので、一口大にカットして食べます。
    包みが柔らかいので、開けずにカットも出来るので手を汚さずに食べられます。

    カットすると、小豆がたっぷり入った羊羹。
    中には柔らかい求肥が入っています。

    羊羹と求肥の相性は抜群。
    羊羹だけだと甘すぎると感じる方もいるかもしれません。
    中にほんのり甘い求肥が入っていることで食べやすくなります。

    甘いものが苦手な男性でも1個ペロッと食べられるほど美味しいです。
    餡子が大好き、羊羹が大好きな人は何個でもイケると思います。

    飲み物は絶対に緑茶、あるいはお抹茶などでも美味しくいただけると思います。

    凛/20代/女性
  • 評価★★★★☆

    雑誌で紹介されていたのを見て、あずきが苦手だけどとても美味しそうに見えて購入。

    金色に黒ロゴのパッケージが高級感あります。

    想像していたよりも小振りですが甘さ控えめの上品なお味。
    大粒のあずきがたっぷり入った外側の羊羹のような部分と求肥が入っているおかげか、結構食べ応えがありました。

    紙製のナイフも付属していてアルミのケーシングの上からザクザク切っていただくのですが、求肥が偏っていることが多くほぼ羊羹だけになってしまうものがあるのと、どうしても手がベタベタしてしまうのが難点です。

    もももち/30代/女性
  • 評価★★★★★

    熊本に親戚がいるので幼い頃から知っていました。
    老若男女問わず人気です。

    幼い頃は粒あんが得意ではなかったのですが、中にモチモチのお餅が入っているのでお餅好きの私にはたまらずお気に入りのお茶菓子でした。

    大人になってからも熊本へ行く機会は何度かありますが、帰りには必ずお土産で陣太鼓を買って帰ります。

    定番のお菓子ですが、九州地方へ行ったことのない方は陣太鼓を知らない人が多いので
    「パッケージが金で高そう!」とか、
    「えっ紙のナイフで切るの?どうやって切るの?おもしろい!」とか、
    お土産を渡したリアクションがとても良いです(笑)

    箱入りなので、たくさん入ったパッケージのものから1個ずつ配ってもいいですし、少量入っている紙バッグのパッケージもありますので(こちらも1つずつ箱入り)、お土産に持って行きやすいです。

    暖かいところに置いておくと、美味しいのですがふにゃっとなり少し切りにくくなるので注意です。

    りも/20代/女性
  • 評価★★★★★

    初めて食べたのは、30年近く前、祖父母がいただいたお土産でした。

    それから大好きで、自分が熊本に行った時や通った時には必ず購入します!

    高速道路のPAや駅、比較的どこにでも置いてあり、大きさも色々あるので、個人向けでも大人数向けでも、お土産に向いてます。

    紙で出来た小さなナイフも付いていて、個包装ごと切って開けられるので食べやすいです。
    つぶあんと中に入ったおもちの食感も楽しく、甘過ぎないのがとても良いです。

    りりぃ/30代/女性
  • 評価★★★★★

    熊本県に住む友人の元へ遊びに行った際、お土産として薦められて購入しました。

    個箱を開けると、金色の紙に包まれた「陣太鼓」という名前にぴったりの丸いお菓子が現れます。

    添付の紙ナイフで金色の包み紙ごとカットしていただくので、手も汚れません。

    上部と側部の紙をはがすと羊羹が出て来ます。
    カットした羊羹を紙ナイフで持ち上げると、中には白い求肥が入っていました。

    羊羹部分は小豆の風味が存分に味わえ、求肥はもちもちしており、両者の割合も絶妙です。

    友人のお母様は「昔に比べて甘くなくなった」と仰っていましたが、私にはちょうど良い甘さでした。

    自分や家族へのお土産として申し分ありませんが、1カ月以上日持ちもするので、人に渡すお土産としても最適だと思います。

    特に小豆好きの方には喜ばれる一品ではないでしょうか。

    kazkiki/40代/女性

地域から探す!

スポンサーリンク

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!