ユレーカ ビスケット

スポンサーリンク

ユレーカについて

とってもおしゃれな瓶に惹かれ、手に取ってみました。
中にはビスケットが入っています。

この「ユレーカ」を作るhokka(ホッカ)は、石川県で「日本あられ株式会社」として、1918年(大正7年)に設立されました。
当時は、石川県産のもち米を原料に、あられをつくっていたんだそうです。

ところで、「ユレーカ」という名前は、日本ではなかなか聞き慣れないですよね。

ギリシャ語で「見つけた」という意味なんだそうです。
形は全部で12種類もあるんだとか。
1975年に発売開始してから、長年愛されているお菓子です。

持ち帰る時には茶色い箱に入れてくださいます。
ただ、強度のある箱ではないので、くれぐれもお持ち歩きにはお気をつけくださいませ。

京都探検をしたときに一乗寺の公文社で購入しました。
hokka公式サイトからオンラインショップからも購入できますよ。

ユレーカを食べた感想

召し上がる前に、蓋の包み紙をぜひ読んでいただきたいです。
ただの飾りではなく、ユレーカが作られた成り立ちが書かれています。

ザクッとザクッと気持ちの良い歯ごたえのあるビスケット。
噛むほどに、食感も、お味も、懐かしさがこみ上げてきます。

商品説明には”ミルク風味とレモンの爽やかさが香る…”と書いてありました。
何か強い特徴があるわけではなく、ちょうどいい、安らげるお味です。

本当に飲み物が欲しくなる感じも、昔ながらのビスケットのお決まりで、なんだか楽しかったです。
わたしは、ミルクを飲みたくなりました。

ちなみにこちらはミニボトルで70g入りなのですが、大きい320g入りもありますよ。
ビスケット好きの方はもちろん、ボトル好きの方へのおみやげにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ユレーカ ビスケット
内容量100g以内
製造者北陸製菓株式会社
製造者住所石川県金沢市忍野2‐290‐1
原材料小麦粉砂糖ショートニングブドウ糖食塩乳等を主原料とする食品膨張剤炭酸カルシウム調味料(アミノ酸等)香料甘味料(ネオテーム)(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3か月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 7.7cm × 奥行き 7.2cm × 高さ 12.5cm
名産地石川県金沢
おみやげの種類ビスケット焼き菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!