ケーク・ド・アンスキー

ケーク・ド・アンスキーの外装
ケーク・ド・アンスキーの外装ケーク・ド・アンスキーの中身ケーク・ド・アンスキーの中身(拡大)
スポンサーリンク

「ケーク・ド・アンスキー」とは?

「ケーク・ド・アンスキー」は、北海道の十勝地方、帯広市に本店がある菓子メーカー柳月(りゅうげつ)のお菓子です。

柳月の「三方六」という白樺の樹を模したバウムクーヘンは、北海道の人気のおみやげの1つ。

ケーク・ド・アンスキーは、十勝小豆が入ったパウンドケーキです。

アクセントは、ほんのりと香るラム酒。
洋菓子にはよく使われるラム酒を、和の素材である小豆に合わせており、意外な組み合わせが楽しめるのが特徴。

9月下旬から1月末までの、秋冬の期間限定のお菓子です。

紹介しているのは箱に5個入りのものですが、店頭では1個から買うことができ、渡す方への人数に合わせて選べますね。

柳月のオンラインサイトでは取扱いがなく、柳月の各店舗でのみ購入可能なお菓子ですよ。
1個140円です。

「ケーク・ド・アンスキー」を食べてみての感想

小花がデザインされている民族調の赤と青のパッケージが、なんともかわいらくてオシャレです。
袋の中に入っているのは、小豆のパウンドケーキ。

パウンドケーキはとてもしっとりとして、ラム酒ががほんのりと香る大人の味わい。生地に入っている小豆餡と小豆がいいアクセントになっています。

なにより、和の素材の小豆とラム酒がとてもマッチしていて、意外な組み合わせに新しい発見がありました。

小豆が好きな方にもぜひ食べていただきたい一品。ラム酒が香るお菓子なので、大人向けのお菓子かもしれません。

コーヒーや紅茶のお供や、贅沢なティータイムに持参しても喜ばれそうなお菓子ですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ケーク・ド・アンスキー
内容量1個入り5個入り
製造者(株)柳月KK
製造者住所北海道帯広市大通南8丁目15
原材料砂糖トレハロース鶏卵バター膨張剤香料寒天小豆水あめ生クリームラム酒発酵調味液増粘剤(キサンタン)還元水あめ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日間
保存方法直射日光や高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 12.4cm × 奥行き 30.2cm × 高さ 4.4cm
名産地北海道
販売場所JR旭川駅大丸札幌店丸井今井札幌本店札幌三越
おみやげの種類ケーキ焼き菓子
価格帯1,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!