あんたがたどこさ 肥後の黒胡麻太鼓

評価★★★★★5/5
クチコミ1
スポンサーリンク

「あんたがたどこさ 肥後の黒胡麻太鼓」について

パッケージに書いてある「あんたがたどこさ」という言葉を読んで、大体の人が次に出てくる言葉を思い浮かべられる、代表的な童謡。

次に続く言葉は、このお土産の名前でもある「肥後さ」で、昔は何も考えずに歌っていましたが「あんたがたどこさ、ひごさ、ひごどこさ、熊本さ」と熊本を唄った童謡だったのだなと今になって初めて気づきました。

熊本県熊本市が舞台となった手毬詩の童謡ですが、諸説あるようで本当かどうかは定かではないようですよ。

パッケージには、もう一つ熊本の代表的なシンボルとなった「くまもん」が描かれていてとても可愛らしいお土産になっています。

肥後太鼓の技法を用いて作り出した胡麻のお菓子「胡麻太鼓」は、胡麻の濃厚な風味と豆の食感が融合しとても風味豊かで食べごたえのある煎餅です。

食べた感想やお土産としてのポイント

黒胡麻と白胡麻の二種類、計5枚ずつが一箱に入っています。
一枚のボリュームがとてもしっかりとしていて、胡麻がぎゅっと詰まっていることでかなり贅沢な一枚になっていますよ。

胡麻とアーモンドの食感がカリカリとまたしっとりとした噛みごたえで、噛むごとに胡麻の風味が口の中いっぱいに広がります。

香ばしく煎りあげた胡麻とアーモンドと大豆を甘い水飴でからめているので、煎餅というよりもクッキーのような洋菓子に近い甘みがしとても美味しいです。

一袋ごとに「くまもん」の絵がかいてあり、とても可愛らしく貰い手もほっこりできそうなお土産ですよ。

胡麻は健康食や美容食として効能を持つ食品ですし、一緒に含まれるアーモンドや大豆も女性に大人気の健康食材ですので女性へのお土産にもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名あんたがたどこさ 肥後の黒胡麻太鼓
内容量10個入り
製造者株式会社 岩田コーポレーション
製造者住所熊本市北区和泉マチ168-18
原材料大豆食塩アーモンド白胡麻黒胡麻
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっています。
賞味期限約3ヵ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 12cm × 高さ 13cm
名産地熊本県
販売場所熊本空港熊本駅鶴屋百貨店
おみやげの種類せんべい和菓子焼き菓子
価格帯2,000円以内

ネットで探す

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!