龍野西SA

龍野西は兵庫県南西部に位置する「たつの市」にあるサービスエリアで、山陽自動車道上にあります。

龍野西と漢字で書かれていますが、かつてこの地には龍野市があったんですよ。2005年に幾つかの町が合併し、誕生したのがたつの市なのです。兵庫県の他の地域と同様に、この辺りも播磨と呼ばれています。

そんな地域にある龍野西サービスエリア(下り)について、お土産をメインに紹介していきましょう。

播磨ならではのお土産もありますので、要チェックですよ!

龍野西サービスエリア下り

龍野西サービスエリア(下り)の外観

龍野西サービスエリア下り正面

特に目立ってこれというものもなく、こじんまりとしたサービスエリアです。

平日の13:00ごろに訪れた際は、写真をごらんのとおり、観光客もおらず静かでしたね。

▼ちょっと一息入れるのに立ち寄って、ベンチに座ってコーヒーを飲むのもよし

龍野西サービスエリア下りベンチ

龍野西サービスエリア(下り)のお土産コーナー

龍野西サービスエリア下りお土産コーナー

龍野西サービスエリア下りお土産コーナー

兵庫県内のサービスエリアですので、当然ながら兵庫・神戸のお土産がメイン。

ただ、銘菓と呼ばれるものは少なく、どちらかといえばクッキーやサブレに「神戸」と名前をつけたお菓子が多いですね。

兵庫県外のお土産では岡山・京都のお土産をちらほら見かけました。

京都の聖護院八ッ橋総本店のお菓子がたくさんありますので、急に食べたくなったときや買い忘れていた場合に利用できますよ。

種類も結構そろっていますので、時間があれば自分用に購入して食べ比べてみてはいかがでしょうか。

岡山のお土産は「きびだんご」がずらっと並んでいます。一通り見た限りでは、廣榮堂というメーカーのきびだんごばかり。(2017年6月時点での情報)

上記のほかにも種類がありましたよ。

下り路線を利用しているのであれば、きびだんごは岡山県のサービスエリアに入ってから買っても遅くないと思います。おそらく、龍野西よりも品揃えは豊富でしょう。

播磨ならではのお土産「塩味生大福」があるよ

龍野西サービスエリア下り お土産ランキング

お土産コーナーのレジ横にふと目をやると、そこにはおみやげランキングが。(2017年6月時点)

3位のきびだんご以外はすべて兵庫県のお土産。堂々の1位は名前がちょっと長い「はりまのやわらか塩味生大福」です。

▼あんと塩気が絶妙な生大福は1個165円。

はりまのやわらか塩味生大福 外装

おすすめのお土産なのでしょう、いたるところで幟(のぼり)や看板を見ましたよ。

龍野西サービスエリア下り 塩大福のぼり

龍野西サービスエリア下り 塩大福看板

龍野西サービスエリア下り 塩大福

お土産として利用するほかに、1個から購入できますのでおやつとして食べるのもいいですね。

龍野西サービスエリア(下り)から一般道へ降りられる

龍野西サービスエリア下り 出口標識

写真を見てのとおり、龍野西サービスエリア(下り)から高速を降りられるんです。

サービスエリアの駐車場に標識がありますし、特別広い場所でもないので、迷わずに降りられると思います。

広すぎず狭すぎず、ちょっと一息いれたいときに便利な龍野西サービスエリア。お土産は塩味生大福が一押しですよ。

それでは、ここからは龍野西サービスエリアのお土産を見ていきましょう!

*お土産の一覧には上りで販売されているものも表示されています

スポンサーリンク

龍野西SAで販売されているお土産の一覧

全 23 件中 1-15 件を表示

スポンサーリンク