JR旭川駅

旭川駅

とても広々としているJR旭川駅。
木材がたくさん使われており、自然な雰囲気で温かみもあります。

バスで40分ほどのところには旭山動物園があります。
6月の平日だったので、人はあまり多くなかったですが、時期によっては観光客で賑わいそうです。

旭川駅の構内図

旭川駅構内図

駅構内に貼られていた構内図です。
今回紹介するお店をオレンジで囲んでいます。

旭川駅のお土産ショップ

品数の多いお土産ショップはAMO BASE、Kiosk、旭川観光物産情報センター・駅naka、イオンモールの4つ。
順に紹介していきますね。

※駅構内にはセブンイレブンもありますが、ほとんどお土産は売られていませんでした。

AMO BASE

 旭川駅お土産ショップ2

2017年4月にオープンした新しいお土産ショップです。
2017年6月時点での営業時間は6:00から22:30ですが、今後変わる可能性があるとのことです。

一般的なお土産屋さんには置いていないお菓子が多いのが特徴。
お土産のセレクトショップともいえそうなお店です。

スタッフの方にきいたところ、「みんなのクッキー」というシリーズや「あも兵衛」というお菓子が人気だとのこと。
どちらも購入してみたので、いずれ記事にしたいと思っています。

Kiosk

旭川駅Kiosk

北海道のお土産が幅広く揃っています。
スタッフの方いわく、旭川にちなんだお土産だと蔵生が売れているとのこと。
営業時間は6:10-22:00です。

ちなみに蔵生を販売する「The・Sun蔵人」は駅構内にお店があるので、そちらを利用するのも良さそうです。

駅ホームには小さめのkioskがあるので、乗り換えのわずかな時間でもお土産を購入できます。
こちらの営業時間は7:00から19:00までです。

旭川観光物産情報センター・駅naka

 旭川駅お土産ショップ

中は広々としていて、有名なお土産が幅広くそろっています。
営業時間は以下のとおりです。

    • 6月から9月 午前8時30分から午後7時まで
    • 10月から5月 午前9時から午後7時まで

※年末年始(12月31日~1月2日)は休館

イオンモール

旭川駅イオンモール1

駅に直結しているイオンモール。
1階が食品やカフェのフロアになっていて、お土産品が充実しています。

ロッカーが無料なので、身軽に買い物ができるのも便利です。

お土産を購入できるエリアの営業時間は9:00~21:00です。

▼六花亭などのショップがあり、デパ地下に近い雰囲気です。

旭川駅イオンモール2

旭川駅で販売されているお土産の一覧

JR旭川駅のおみやげ71件

全 71 件中 1-30 件を表示