ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、大阪市此花区にあるテーマパークです。

2016年の年間1,400万人以上。関西随一の人気レジャースポットです。

USJスポット写真
USJについて

USJがオープンしたのは、2001年3月。

「ジョーズ」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」などハリウッド映画の世界が体感出来るテーマパークとして、関西の人気観光スポットになりました。
USJジョーズ前写真
ファミリー向けの「ユニバーサル・ワンダーランド」は小さなお子さん連れのファミリーでも楽しめるエリア。

USJユニバーサル・ワンダーランド写真

最近は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」や「ミニオン・パーク」が人気を集め、年々入場者数も増加しているようですね。

USJの営業時間

USJの営業時間は日によってバラバラです。
開園は早ければ8:30、遅ければ9:30。

閉園は早ければ19:00、遅ければ22:00です。
夏休みやGWなどの長期休暇には、開園時間が早く、閉園が遅いようです。

営業時間はホームページでチェックできますよ。

USJの入園料・割引情報

USJの1デイ・スタジオ・パスは、大人(12歳以上)7,600円、子ども(4~11歳)5,100円、シニア(65歳以上)は6,830円。

チケットをお得に買いたいという人は、Clubユニバーサル会員(無料登録)になれば、誕生月とその翌月は大人500円割引、子ども400円割引の優待価格でチケットを購入出来ます。

何度も行きたいという人には、年間パスの購入がおすすめ。
入場除外日ありの年間パスなら、大人22,800円、子どもは16,800円です。

これなら大人は3回以上、子どもは4回以上行けば元が取れる計算。

年パスを持っていれば、駐車場の割引や同伴者のスタジオ・パスが少し安くなる特典もあります。

年パスはクレジット払いのみ12回分割払いで購入することも可能。
行く回数が多ければ、断然年パスを買うのがお得ですね。

レストラン、食事などの情報

USJのパーク内にはレストランやカフェが23ヶ所あります。
USJレストラン前写真
ハンバーガーやサンドウィッチなどの軽食はもちろん、和食、洋食、中華など種類も様々。

一部の店舗では、あらかじめ来店時間を指定(事前にWEBで受付をするか、当日レストランで受付)すれば、予約時間に優先案内をしてもらえます。

お昼時になると、どうしてもどこのレストランも混雑してしまうので、効率よく遊びたいなら、事前予約しておくといいかもしれませんね。

詳しい情報はこちらをご確認ください。

レストラン以外にも、パーク内のあちこちにカートで軽食やスナック、おつまみの販売もしているので、食事には困らないと思いますよ。

お土産屋について

USJのお土産ショップは全部で51ヶ所。

中にはお菓子など食べ物系のお土産が売っていない店舗もあるでしょうけど、51ヶ所もあるなんてビックリです。

USJお土産ショップ外観写真

写真のショップは、入り口付近にあるパーク最大のお土産ショップ「ユニバーサル・スタジオ・ストア」。

USJお土産ショップ店内写真

お菓子などの食べ物系はもちろん、人形や雑貨のお土産も勢ぞろい。

色々なキャラクターの商品があるので、「お土産は最後にまとめて買いたい」という人はこちらのショップがおすすめですよ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンおすすめのお土産

私はUSJで55個のお土産を購入しました。
その中で「これはイチオシだ!」と思うお土産をご紹介!
ぜひ、お土産を買う時の参考にしてみてください。

ミニオン アソートスウィーツプラケース

アソートスウィーツプラケース外装写真

USJでミニオンのお土産は人気が高く、来園者の3人に1人が購入しているそうです。

その中でも、アソートスウィーツプラケースは、クッキー、スナック菓子、クランチチョコレートが全部で19個入っていて、味のバリエーションも豊富。

プラケースは背中の部分が開くようになっていて、食べ終わった後は小物入れに利用することも可能。

特にお子さんがいるファミリーへのお土産におすすめです。

参考記事:ミニオン アソートスウィーツプラケース

セサミストリート じゃがモッピー

じゃがモッピー外装写真

おいしさナンバーワンは、セサミストリートの「じゃがモッピー」です。
パッケージには、エルモとモッピーという可愛い2人。

とにかく食べ始めたら止まらなくて、一瞬でなくなってしまうほどのおいしさ。

4つに切り分けることも出来るので、少人数へのお土産にもいいかもしれませんね。

参考記事:セサミストリート じゃがモッピー

アソートチョコレートクランチ(キティ・スヌーピー・エルモ・ミニオン)

アソートチョコレートクランチ外装写真

大人数へおすすめのお土産が、アソートチョコレートクランチ。

USJでも人気のキティ、スヌーピ、エルモ、ミニオンが描かれている缶も、ポップでカラフル。

中にはミルクチョコレートクランチが18個、ホワイトチョコレートクランチが18個、合計36個のチョコレートクランチがぎっしり詰まっています。

大人数へのばらまき土産は、とにかく量が必要ですよね。
アソートチョコレートクランチは味もバッチリ。

子どもたちにも人気なので、友達へのお土産にぴったりですよ。

参考記事:アソートチョコレートクランチ

ハリー・ポッター アソートチョコレート

アソートチョコレート中身写真

大人向けのお土産をお探しの人は、ハリー・ポッターのアソートチョコレートがおすすめ。

ホグワーツ魔法魔術学校の紋章と、各寮の紋章が描かれたパッケージや包み紙は、何だかリッチなお菓子に見えませんか?

中はシンプルなチョコレート。
甘くもなく、苦くもなく、ほどよい甘さで、とっても食べやすいチョコレートでした。

参考記事:ハリー・ポッター アソートチョコレート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで購入できるお土産

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのおみやげ88件

全 88 件中 1-30 件を表示