通天閣

通天閣について

通天閣夜の写真

通天閣は大阪市の南部、新世界にある展望塔で、高さは103メートルを誇ります。
1912年(大正元年)にパリのエッフェル塔に倣ってつくられました。

第二次世界大戦中に撤去されましたが、その後1956年(昭和31年)に再建されています。

通天閣の入園料と割引情報

通天閣入場券
個人料金区分は次のとおりです。

  • 大人:700円
  • 大学生:500円
  • 中高生:400円
  • 小学生、幼児(5歳以上):300円

年間パスポートはありませんが、以下の方法で割引が受けられますよ。

  • OSAKA PiTaPa:大人100円引き
  • エンジョイエコカード(大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス全線が1日乗り放題):大人100円引き
  • JTB前売り券:10%引き

また、デイリーPlusを利用すると、100円割引で入場できますよ。
デイリーPlusは、他のレジャー施設などでも割引があるので、お出かけが多いなら便利なサービスです。

通天閣へのアクセス

以下のように各駅から徒歩で行けるのでとても便利です。

  • 大阪市営地下鉄 堺筋線 恵美須町駅 3番出口(徒歩5分)
  • 阪堺電車 阪堺線 恵美須町駅(徒歩3分)
  • 大阪市営地下鉄 御堂筋線 動物園前駅 1番出口(徒歩7分)
  • JR 環状線 新今宮駅 東出口(徒歩9分)
  • 南海電車 南海本線 新今宮駅 西出口(徒歩9分)

▼御堂筋線 動物園前駅から向かうと飲食店が並ぶアーケード街を通ります。新世界だけあって、串かつだるまなど、串かつの有名店が多くありますよ。

通天閣の見どころ

▼103メートルの通天閣からの眺めはなかなかのものです。高さ300メートルを誇るあべのハルカスを眺めることもできます。
通天閣から見るあべのハルカス

▼5階の展望台の台座にちょこんと座っている「ビリケンさん」は幸運を呼ぶといわれています。日本ではなく、1908年(明治41年)にアメリカで生まれ、その後世界中に広がったそうです。
通天閣ビリケンさん

通天閣でお土産を購入できる場所

▼地下一階にはわくわくランドといって有名お菓子メーカーのアンテナショップが集まっています。

「ぐりこ・や」(江崎グリコ株式会社)、「キョロちゃんのおかしなおかし屋さん」(森永製菓)、「チキンラーメン ひよこちゃんSHOP」(日清食品株式会社)の3つのお店が入っています。

これらのメーカーのお菓子を買いたい場合には便利ですが、大阪ならではのお土産は少なめです。
通天閣ぐりこ・や

▼通天閣の建物外ですが、すぐ南西に「ココモよってぇ屋」という株式会社Ko.Ko.Mo(ココモ)よしもとが運営するお土産ショップがあります。店内は広く、おみやげの種類もかなり豊富なので、通天閣付近でお土産を買いたい場合はここで買うのがオススメです。

ここもよってぇ屋

通天閣で販売しているお土産の一覧

※ここに掲載しているお土産は2017年5月現在「ココモよってぇ屋 大阪新世界店」で購入できるお土産も含みます。

通天閣のおみやげ37件

全 37 件中 1-30 件を表示