仙台港フェリーターミナル

仙台港フェリーターミナルとは?

仙台港フェリーターミナルは、苫小牧~仙台~名古屋の航路を結ぶ太平洋フェリーが入港するターミナル。

仙台フェリーターミナルの外観

入港するフェリーが太平洋フェリーだけということもあり、他のフェリーターミナルと比べるとこじんまりとしているという印象を受けます。

ターミナルの近くには、三井アウトレットパーク仙台港や、仙台うみの杜水族館などの観光スポットが点在しているので、フェリーの待ち時間などを利用して、訪れるのもおすすめですよ。

仙台港フェリーターミナルの施設の紹介

仙台港フェリーターミナルの施設の一覧は以下のとおり

  • 太平洋フェリーの乗船受付カウンター
  • 売店
  • 食堂
  • 待合室

▼乗船受付カウンター。

仙台フェリーターミナルのカウンター

フェリーの乗船受付時間は120分前~60分前(港や車の有り無しで変わります)と、飛行機と比べると手続きをする時間の締切りが早いので、余裕を持って訪れたほうが安心ですね。

▼フェリーターミナル内の食堂

仙台フェリーターミナル 食事メニュー

【営業時間】11:00 ~ 14:00

食堂には、うどん・そば、ラーメンやカレーなどのメニューがありましたよ。

▼徒歩で乗船する場合(車なしの場合)の乗船口

仙台フェリーターミナルの徒歩乗船口

▼入港している太平洋フェリー「きたかみ」

仙台フェリーターミナル 入港しているフェリー

売店の紹介 東北の銘菓や笹かまなども!

売店には、宮城県や東北地方のお土産が販売されています。

仙台フェリーターミナルの売店

売店の規模はあまり大きくはありません。ちょっとしたおみやげや、買い忘れがあったときに利用すのにぴったりですね。

▼岩手の銘菓「かもめの玉子」

かもめの玉子 中身の写真

参考:かもめの玉子の記事はこちら

▼宮城といえばずんだが有名ですね。ずんだのお菓子も並んでいました。写真は、「宮城 ずんだ&あずきラングドシャ」

参考:宮城 ずんだ&あずきラングドシャの記事はこちら

▼ばらまき用のおみやげにもぴったり。カントリーマアムのずんだ味

カントリーマアムずんだ 外装

お菓子の他にも、仙台の名物でもある笹かまや、フェリー内で食べることができるカップラーメンも販売されていましたよ。

仙台フェリーターミナルのアクセスなどの詳細情報

仙台フェリーターミナルのアクセスなどの詳細情報です。

  • 住所:〒983-0001 仙台市宮城野区港3丁目7番1号 フェリーターミナルビル内
  • TEL:022-259-0211
  • アクセス:車の場合…仙台港ICからフェリーターミナルまで約10分JRの場合…JR仙石線の中野栄駅or多賀城駅で下車バスかタクシーを利用、バスの場合…仙台駅前から直通のバスあり
  • 公式サイトはこちら

仙台フェリーターミナルで購入できるおみやげの一覧

仙台フェリーターミナルで購入できるおみやげの一覧はこちら

仙台港フェリーターミナルのおみやげ5件

全 5 件中 1-5 件を表示