藻岩山

藻岩山とは?札幌の観光名所で、日本新三大夜景の1つ

札幌の観光名所の1つ藻岩山。藻岩山の山頂からの夜景は、長崎や神戸とともに日本新三大夜景に選ばれるほど見事です。

夜には素晴らしい夜景を望むことができますが、登山や自然探索などで市民にも親しまれている山です。

▼藻岩山の山頂からの景色。日本新三大夜景にも選ばれています

藻岩山ロープウェイ 山頂からの景色

藻岩山山頂へのアクセス方法

藻岩山山頂へのアクセス方法は主に3つあります。

  • ロープウェイとモーリスカー(ケーブルカー)を利用
  • 中腹駅まで車で訪れ(ただし冬季は通行止め)、モーリスカーで山頂へ
  • 自然学習遊歩道や登山道にて山登り

▼藻岩山のロープウェイ乗り場、山麓駅の建物。

藻岩山ロープウェイ 山麓駅

ロープウェイ乗り場には駐車場もあるので、車で訪れても安心ですよ。

▼ロープウェイは最新型のゴンドラ

藻岩山ロープウェイ ゴンドラ

大きなガラスからは、藻岩山の原始林や、北海道の美しい四季の移り変わり、札幌の街並みが一望できますよ。

ロープウェイに乗って着くのは、藻岩山の中腹駅。まだ山頂ではありません。
中腹駅で、モーリスカーというケーブルカーに乗り換える必要があります。

▼ミニケーブルカーのモーリスカー

藻岩山ロープウェイ モーリスカー

モーリスカーは世界初のミニケーブルカー。窓ガラスが大きく、一気に山頂まで上る様子は、まるで森の中を駆け抜けていくようで楽しめます!

ロープウェイとモーリスカーの往復セット料金は以下のとおり

  • 大人:1,700円
  • 子ども:1,360円

ロープウェイのみ、モーリスカーのみの料金や、片道料金の設定もあるので、山登りと組み合わせて一部分だけ乗り物を利用することもできますよ。

▼山頂にある展望からは素晴らしい景色を一望できます

藻岩山ロープウェイ 展望台

藻岩山のおみやげショップの紹介、おみやげは中腹駅で

藻岩山のおみやげショップはロープウェイの降り口である中腹駅にあります。

山頂駅には、レストランやテイクアウトコーナー、プラネタリウムなどの施設がありますが、おみやげショップは入っていませんので注意してくださいね。

▼藻岩山の中腹駅にあるおみやげショップ「もいもいのお店」

藻岩山ロープウェイ おみやげショップ2

おみやげショップはかなり広々としています。

▼大きな窓ガラスからは藻岩山の原生林が顔を覗かせていますね。

藻岩山ロープウェイ おみやげショップ

自然と調和したつくりがとても気持ちがいい空間ですよ。

おみやげは札幌や北海道を代表するお菓子のほかに、藻岩山オリジナルのグッツやお菓子が並んでいます。

▼藻岩山のキャラクター、もーりす。

藻岩山ロープウェイ キャラクター

ここでしか手に入らないもーりすのグッツもたくさん並んでいました。

おみやげショップ「モイモイのお店」の営業時間と場所は以下のとおり

  • 場所:もいわ中腹駅2階
  • 夏季(4/1~11/20)…10:30~21:30
  • 冬季(12/1~3/31)…11:00~21:30

藻岩山で購入できるおみやげの一覧

藻岩山で購入できるおみやげの一覧です。

藻岩山のおみやげ18件

全 18 件中 1-18 件を表示