宮島水族館

宮島水族館は厳島神社で有名な広島県宮島にあり、「みやじマリン」の愛称で親しまれています。
水生動物約350種13,000点が展示され、スナメリやカワウソが人気です。

宮島水族館外観

宮島水族館の営業案内

宮島水族館は、桟橋から徒歩25分。厳島神社の出口からは徒歩5分ほどかかります。
開館時間は9:00〜17:00までで、年中無休です。

入館料金

まずは入り口の券売機で入館券を購入しましょう。

宮島水族館券売機

  • 一般(高校生以上):1,400円
  • 小・中学生:700円
  • 幼児:400円

1年に3回以上行くなら、一般3,500円の年間パスポートを買うとお得です。
また、あらかじめコンビニで入館引換券を買っておけば、混んでいる時期に列に並ばずに済みますよ。

宮島水族館入館券

宮島水族館の見どころ

宮島水族館は、瀬戸内海の水生動物をメインに取り扱っています。
入ってすぐの水槽に広がる”かきいかだ”は広島ならでは。

宮島水族館水槽2

▼ペンギン、カワウソ、スナメリなど、動きの愛らしい動物が人気です。

宮島水族館ペンギン

▼毎日3〜4回行われているアシカライブ。
かしこく、かわいらしいアシカたちの姿に癒やされます。

宮島水族館アシカライブ

宮島水族館でおみやげを買うには

グッズやお菓子が買えるミュージアムショップは、出口のすぐ右手にあります。
入館しないと、売店にも入ることができませんので注意してくださいね。

宮島水族館おみやげ

宮島水族館で購入できるおみやげの一覧

宮島水族館のおみやげ5件

全 5 件中 1-5 件を表示