青森県営浅虫水族館

青森県青森市にある浅虫水族館。
青森湾のすぐ目の前という立地で、青森県内の水産資源や珍しい動物など、1万点・400種以上を展示しています。

イルカパフォーマンスや、解説つきのお食事タイムなどのプログラムが人気。
また、有料のえさやり体験や見学会・バックヤードツアーも積極的に行っていますよ。

浅虫温泉街 浅虫水族館

浅虫水族館へのアクセス

鉄道

青い森鉄道線 浅虫温泉駅から徒歩10分です。
新幹線駅の新青森駅から青森駅までは7分、さらに青森駅から浅虫温泉駅までは20分ほどですよ。

バス

青森駅前から浅虫温泉駅・道の駅浅虫温泉までのバスが出ています。
約55分の道のりですよ。

青森空港から40分、青森駅から30分程度。
青森自動車道青森ICをおりて15分ほどかかります。

飛行機

羽田・新千歳・伊丹・小牧から、青森駅までの飛行機が出ていますよ。
青森空港からは青森駅までのバスを使い、そこからバスか電車となります。

浅虫水族館の営業案内

  • 営業時間 / 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 / 年中無休

入場料

浅虫水族館 入場券

まずは入り口の券売機で入場券を購入しましょう。

料金は大きく2つのパターンがあります。

通常料金

  • 一般(高校生以上):1,020円
  • 小・中学生:510円
  • 幼児:無料

イルカパフォーマンス終了後

  • 一般(高校生以上):710円
  • 小・中学生:360円
  • 幼児:無料

イルカパフォーマンスが終了するのは、おおむね15:30〜16:00頃。
その後の入場であれば料金が安くなりますが、それだけ観覧する時間も短くなるので注意しましょう。

このほか、年間パスポート(一般2,570円)や団体料金割引もあります。

浅虫水族館の見どころ

イルカパフォーマンス

浅虫水族館 イルカパフォーマンス1

浅虫温泉でもっとも人気のあるイベント。
ねぶたのお囃子をイメージした、津軽三味線の音色に合わせて美しく跳ねるイルカたちの姿は圧巻です。

浅虫水族館 イルカパフォーマンス2

▼青森ならではの、むつ湾の展示。
青森はホタテが有名なので、ホタテの養殖の様子が紹介されていましたよ。

浅虫水族館 むつ湾

▼まるで海の中にいるような気分が味わえる、トンネル大水槽。
魚たちを下から見上げるという体験ができます。

浅虫水族館 トンネル水槽

▼ガラスに近づいてきて顔を見せてくれたアザラシ。

浅虫水族館 アザラシ

▼水族館の人気者・ペンギンの姿もありました。

浅虫水族館 ペンギン

▼子どもに大人気のタッチコーナー。

浅虫水族館 タッチコーナー

▼魚にまつわるパネル展示もあり、子どもでも楽しめるのが魅力ですね。

浅虫水族館 パネル

浅虫水族館のレストラン・軽食コーナー

「ここる食堂」ではカレーやラーメンといったメニューが並びます。

浅虫水族館 レストラン

▼「マリンテリア」では、ソフトクリームやドリンクなどの軽食が楽しめますよ。

浅虫水族館 軽食

浅虫水族館でお土産を買おう

グッズやお菓子が買える売店は、入り口から入ってすぐのところにあります。
入館しないと、売店にも入ることができませんので注意してくださいね。

浅虫水族館 お土産

***

最後に、浅虫水族館で購入できるお土産の一覧を見ていきましょう。

青森県営浅虫水族館のおみやげ4件

全 4 件中 1-4 件を表示