ずんだ茶寮 ずんだ生クリーム大福

評価★★★★★4.8
クチコミ4
ずんだ茶寮ずんだ生クリーム大福外装
ずんだ茶寮ずんだ生クリーム大福外装ずんだ茶寮ずんだ生クリーム大福中身写真ずんだ茶寮ずんだ生クリーム大福中身アップ写真

ずんだ茶寮 ずんだ生クリーム大福とは

ずんだ生クリーム大福は、テレビにもよく取り上げられる、ずんだシェイクが有名な「ずんだ茶寮」で販売されているお土産です。
「ずんだ茶寮」は仙台銘菓萩の月を手がける菓匠三全が展開する菓子ブランドなんですよ。

ずんだ生クリーム大福は、生クリームをずんだのなめらかな餡で包み、さらに白玉粉のお餅でくるんだ、洋と和が融合した大福です。

ずんだを初めて食べる人にも喜んでもらえるようにと考えて作られたそう。
サイズは直径約3cm、一口サイズで食べやすい大きさですよ。

ずんだ茶寮のずんだ生クリーム大福は冷凍された状態で販売されているので、紙箱に入った状態で、常温(25℃付近)にて約 1時間30分解凍した頃が食べごろです。

急いで食べたい方は、箱から取り出して置いておくと約40分ほどで解凍されます。

賞味期限は冷凍状態で製造日から70日なのですが、解凍後は風味が損なわれるので、冷蔵庫(10℃以下)に保管し、3日以内に食べて下さいね。

また、ずんだ生クリーム大福は8個入り(907円)、12個入り(1,360円)の2種類で販売されています。

ずんだ茶寮 ずんだ生クリーム大福を食べた感想

一口サイズの大福をかじると、まず、ずんだ豆の風味が口いっぱいに広がります。
少し塩っ気の効いたずんだ餡は、まろやかな生クリームとの相性が抜群。

白玉粉のお餅は柔らかいですが歯切れもよく、お餅、ずんだ、生クリームの三層構造の美味しさが伝わってきます。

ひんやりまろやかな口当たりで、生クリームも入っていることから和菓子の大福というより、どこかスイーツを食べているような感覚になりました。

ずんだ餅や、ずんだシェイクを飲んで、ずんだ茶寮のお菓子ファンになっていましたが、このずんだ生クリーム大福もとても美味しかったです。

お子様や女性の方に喜ばれそうなお土産だと思いました。

ずんだ茶寮 ずんだ生クリーム大福を購入できる場所

ずんだ生クリーム大福は下記のずんだ茶寮各店舗で購入できます。

  • 仙台駅小径店
  • 仙台お土産処1号ずんだ茶寮店
  • エスパル仙台店
  • 仙台空港店
  • 札幌エスタ店
  • Pasar(パサール)羽生パーキング店
  • 大丸東京店
  • 羽田空港店
  • 大丸梅田店

またオンラインショッピングでもお取り寄せ可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ずんだ茶寮 ずんだ生クリーム大福
内容量8個入り12個入り
製造者株式会社 菓匠三全
製造者住所宮城県仙台市青葉区大町2-14-18
原材料砂糖、還元水飴、麦芽糖、水飴、トレハロース、澱粉、植物油脂、食塩、乳化剤、香料、餅粉、牛乳、乳製品、グリシン、酵素、山芋、エリスリトール、生クリーム、酒、枝豆(大豆)、(原材料の一部に小麦粉を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より70日間(冷凍状態)
保存方法 冷凍庫(-18℃以下)で保存してください
箱の大きさ横 10.5cm × 奥行き 20cm × 高さ 3.7cm
名産地宮城県
販売場所東京国際空港(羽田空港)仙台空港仙台駅羽生PA大丸東京店大丸梅田店札幌エスタ
おみやげの種類大福
価格帯1,000円以内2,000円以内