ざびえる

評価★★★★★4.6
クチコミ7
ざびえる 外装
ざびえる 外装ざびえる 開封写真ざびえる 中身写真
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名ざびえる
内容量5個入り6個入り12個入り18個入り24個入り36個入り
製造者株式会社 ざびえる本舗
製造者住所大分県大分市大分流通業務団地1‐3‐2167
原材料小麦粉、還元水飴、トレハロース、鶏卵、香料、ショートニング、寒天、白餡、糖類(砂糖、麦芽糖)、マーガリン(乳・大豆含む)、ラム酒漬刻みレーズン
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約20日間
保存方法直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。
箱の大きさ横 10.8cm × 奥行き 3.1cm × 高さ 15.0cm
名産地大分県別府
販売場所福岡空港熊本空港長崎空港大分空港博多駅小倉駅熊本駅姪浜駅別府湾SA広川SA金立SA古賀SA堺北花田阪急岩田屋本店井筒屋小倉店井筒屋黒崎店福岡三越銀座三越広島三越星ヶ丘三越松山三越名古屋栄三越日本橋三越本店新潟三越仙台三越高松三越髙島屋柏店髙島屋大宮店高島屋新宿店東急百貨店日吉店avenue東急百貨店渋谷本店東急百貨店たまプラーザ店東急百貨店東横店鶴屋百貨店山形屋鹿児島店城島高原パーク
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内

ざびえるについて

大分県・大分市ににある「ざびえる本舗」さん。
会社の名前と同じ「ざびえる」という名の南蛮菓があります。

フランシスコ・ザビエルは、天文20年(1551年)に府内の町(現在の大分市)を訪れ、小学校や大病院などの施設を次々と作りました。そのため、大分市には彼の銅像や記念碑があります。

この「ざびえる」も彼の功績をたたえてつくられました。

味は、バターの風味が豊かな生地に、白餡が入ったタイプと、ラム酒漬けのレーズンを刻みこんだ餡が入ったタイプの2種類。

包み紙が銀色のものが白餡、金色のものがラム酒漬け刻みレーズンです。
オーブントースターで温めて食べると、焼きたての食感になるとのこと。

ざびえる本舗さんのオンラインショップでも購入できます。

ざびえるを食べた感想

どちらのお味も生地がしっかり且つ、しっとりとしています。また、食べごたえがあり、程よい甘さでとっても美味しいです。

どちらも初めて食べるお味で、和のような洋のような味わい。

ラム酒漬けした刻みレーズンと餡の組み合わせ、珍しくないですか?

ラム酒漬けは風味程度なので、お酒が苦手な方でも食べられると思います。
ラムレーズンが好きな方にはおすすめの一品です。

白餡も、餡よりも生地のバターが主張しているので、和菓子感はあまりありません。甘みはレーズンより強く感じました。

お箱のサイズが幅広いので、用途に合わせて利用できるのもうれしいポイントです。

  • 5個入り:432円
  • 6個入り:648円
  • 12個入り:1,080円
  • 18個入り:1,620円
  • 24個入り:2,160円
  • 36個入り:3,240円